推進パートナーの取り組み
2018年2月28日

株式会社ジオフーズが茨城県北の、5億年前の世界をイメージした、噴火&発掘体験の出来る学びのある弁当「ジオ丼」を販売しています。
「ジオ丼」とはNHK朝ドラ『ひよっこ』のロケ地にもなった茨城県北の、5億年前の世界をイメージした、噴火&発掘体験の出来る学びのある弁当です。
食材は茨城県の特産品を使用し、加熱式容器の丼の底から出ている紐を引くと、モクモクと煙が出て火山活動が始まり、噴火が収まってフタを開けると、そこには火山活動によって出来た茨城県が出て来るといったユニークな弁当です。地層になったご飯からは、茨城県の石や化石が発掘できます。


■販売期間:2017年7月〜

※10個以上のご予約で配達しています。アレルギー対応可。

geofoods.jpg