推進パートナーの取り組み
2017年12月21日

長崎県大村市は『おおむら「ゆでピー」プロジェクト』を行っています
大村市民のソウルフード、塩茹でした落花生、通称「ゆでピー」。
もともと大村は古くからの落花生の産地でした。
しかし、生産者も生産量も減少の一途を辿っています。そんな中、今年、大村市を挙げて動きだしたのが『おおむら「ゆでピー」プロジェクト』。
若手農家、加工販売店、関係機関がタッグを組み、大村名物の「ゆでピー」を全量大村産の落花生で作ろう、
という取組みです。

■取り組み開始日:平成29年4月〜プロジェクト発足

■場所:長崎県大村市内の圃場(ゆでピーは「浦川豆店」長崎県大村市西本町478-11 TEL:0957-52-2432 で購入可能)