推進パートナーの取り組み
2015年6月05日

プラスαオフィスが「第1回 アースデイみやぎ大崎」に『みゅうずまるしぇ』で出展販売をいたします
ひとりひとりが身の丈にあったシンプルライフをおくる社会、未来の子孫に今の豊かな
自然を譲っていける世界を目指して、第1回 アースデイみやぎ大崎が開催されます。
2011年3月11日東日本大震災では、便利すぎる世の中の脆弱さを露呈しました。
経済性や利便性を追求するあまり、大量生産、大量消費の波にのみこまれ、
いつしか大事なことを忘れてきていたことに気がつかされたのです。
身の丈にあったシンプルなスローライフは、震災の供えにもなります。
食べ物も、エネルギーも、生活用品も、必要なものを必要なだけ使う。
そして、なるだけオーガニックや、環境負荷を考えて生産されているものを選んで買う。
これらのことが、震災につよい人々を、そして美しく強い里山地域を作っていくことに
つながると思います。
未来の宮城に想いを寄せ、一人一人が行動するきっかけをつくるため、
プラスαオフィスは、当イベントの『みゅうずまるしぇ』にて、
国産農産物手作りドレッシングを販売いたします。

■期間:
2015年6月7日(土)
10:00-15:00

■場所:
化女沼 古代の里(宮城県大崎市古川川熊字長者原)長者原スマートICから車で3分

plusa-150605.jpg