推進パートナーの取り組み
2013年5月27日

岸田んぼ事務局が、一緒にお米作りをしてくれる仲間を募集中

オリックス・バファローズの岸田護選手が、地元に貢献したい、そして大学生活の4年間を過ごした東北の力になりたいという思いから生まれた活動、「岸田んぼ」。
岸田選手の地元、大阪府茨木市にある「岸田んぼ」で収穫したお米を、「岸田んぼまもる米」として販売し、その売上を東北の復興支援にあてるという活動です。

「岸田んぼ」では、今年も「田植え」「稲刈り」「収穫」と、岸田選手と一緒にお米作りを体験する仲間を募集しています。
奮ってご応募ください。


kishitanbo130128.jpg