推進パートナーの取り組み
2011年7月06日

小山商工会議所が、県産食材を使用したもちもち麺を開発しました

地産地消を推進する小山商工会議所が、栃木県産小麦(タマイズミ)と、栃木県産夕顔の実(粉末)を練り込んだ、コシのあるもちもち麺を開発しました。
商品にフード・アクション・ニッポンのロゴマークをつけて、小山市まちの駅「思季彩館」で販売を開始しています。


oyama.jpg