推進パートナーの取り組み
2011年6月09日

三洋電機の「GOPAN」を題材とした食育授業がスタートしました

2011年5月24日、日出学園小学校(千葉県市川市)にて、「GOPAN」を題材とした食育授業 「米パンで学ぼう!お米の教室」の第1回目を開催し、同校の5年生141人とその保護者が参加 しました。

この授業では、「食料自給率の向上」「お米の消費拡大」「地産地消」「地域活性化」「食育」など、農業や日本の食文化について考えるきっかけ作りを目指した「GOPAN」を通して、未来を担う子どもたちにお米の新たな可能性として「米パン」の美味しさを伝えることで、子どもたちのお米への興味関心を育て、お米の消費拡大を後押しし、「日本の農の未来づくり」を応援していきたいと考えています。