推進パートナーの取り組み
2011年4月28日

クロワが、米農家を支援する取り組みを行います

1.ひとつ食べたら、ひとなえ植える。クロワ・稲を植えるキャンペーン
 お米を原料としたクロワッサン、ワッフル等米粉製品を世に送り出して来た当社として、ごく微力ながらも米農家の復興に助力したいという考えから、このキャンペーンを発案しました。関東から以西に居住する私たちは、実際に被災された現地に出向くことや、様々な形で被害を受ける米農家に対して協力する事は困難です。そこで、米を原料とした製品に積極的な消費を促し、さらに稲を植える費用を寄付することで二重の米農家支援を行います。
キャンペーン期間:2011年中旬より随時、1年間の基本期間の後定期的に延長。

2.楽天・Kスタ宮城での米粉クロワッサン販売
 4月29日より、 Kスタ宮城にて震災支援も兼ねた米粉クロワッサン販売を行います。

3.六本木ヒルズ展望台「サンセットカフェ」に販売コーナーオープン
 4月29日より、六本木ヒルズ展望台のサンセットカフェにてクロワの販売コーナーがオープンします。初回の販売商品は米粉を使った「おにぎりパン」と「ワッフル」です。