推進パートナーの取り組み
2011年2月17日

米穀機構が、「米粉シンポジウム in FOODEX 2011」を開催します

「お米」の新しい食べ方として、国産のお米を原料とした米粉パン・ケーキ・麺をはじめ米粉を使った料理を目にする機会が多くなりました。わが国の食料自給率をアップさせるためには、さらなる米粉および米粉食品の家庭での利用増加や米粉食品開発が必要です。
米穀安定供給確保支援機構では今回、米粉関係者をはじめ食料品に携わる方々を対象に、「米粉」に関する最新の情報提供の場として「米粉シンポジウム」を開催します。

■米粉シンポジウム in FOODEX 2011
 開催日時:2011年3月4日(金) 13:00〜16:30
 開催場所:幕張メッセ国際会議場2F 国際会議室

米粉シンポジウム in FOODEX 2011