推進パートナーの取り組み
2010年11月25日

敷島製パンが、CSR報告書に「特集・日本の食卓のために」として、食料自給率向上への取り組みを掲載しています

「パンづくりで社会に貢献する」という創業の精神を大事にするPascoは、フード・アクション・ニッポンに参画し、食料自給率の向上に貢献するため、国産小麦や国産米粉を使用した商品を開発・販売しています。また、今後国産小麦や国産米粉をどう活用していくのか、その活用方法などを研究する中長期的なプロジェクトにも取り組んでいます。安全・安心な食を未来の日本の食卓につなげていくためのPascoの取り組みをCSR報告書の中で紹介しています。