推進パートナーの取り組み
2010年10月20日

岐阜県中津川市内の推進パートナー3社が、共同企画開発商品「きりら巻」を販売しています

道の駅きりら坂下、ちこり村(サラダコスモ)、みさか食品の、岐阜県中津川市内の推進パートナー3社で、地元の新しい名物・地産地消商品として「きりら巻」を共同企画開発いたしました。
この商品は、名物駅長自らそばを打つことで有名な道の駅・きりら坂下のそばと、ちこり生産量日本一・ちこり村(サラダコスモ)のちこりなど地元の具材をとりいれた特製そば巻き寿司です。みさか食品が製造し、岐阜県中津川市内の道の駅きりら坂下・ちこり村の地産地消コーナーで販売中です。
また、各地のイベント会場でFOOD ACTION NIPPONの販促ツールを使用して地産地消のPRを兼ねた販売を行なっております。

【使用材料】 そば、チコリ、鶏卵(岐阜県中津川市産)
【販売店】   道の駅きりら坂下、ちこり村
【イベント】  10月29日〜31日 中津川ふるさとじまん祭(中津川市)
         10月31日 秋の中山道まつり(中津川市)
         10月31日 ふるさと馬籠ごへーまつり(中津川市)
         11月6日〜7日 さかした新そばまつり(中津川市)
【広告等】   中日新聞10月7日号地域面にて掲載されました。

きりら巻