推進パートナーの取り組み
2010年9月27日

アミューズが、農場収穫体験ツアーを実施しました

アミューズが、FOOD ACTION NIPPON推進パートナー企業4社とのコラボレーションを企画し、イベントを実施いたしました。

FOOD ACTION NIPPON推進パートナーである株式会社カプコンの新作ゲームソフト「モンハン日記ぽかぽかアイルー村」の発売に伴い、ゲームの中に登場する畑や農作業シーンに絡めたカプコンによるプロモーションイベント企画を、アミューズのコーディネイションにより実現。5月下旬より千葉県香取郡神崎町の”DHCネイチャービレッジ”にて、カプコンが畑(10m×5m)を借り野菜を栽培。またゲームの世界観に沿って畑自体をデコレーション。その畑を「アイルー農場」と銘打ち、ギルド、かかし、石、壺、ハーブ、花などで徐々に装飾しています。
そして現在カプコンのモンハン部携帯サイトにて畑の野菜やデコレーションの成長具合を毎週レポート中。また、その畑のお披露目の場として、9月26日(雨天予備日10月3日)にユーザー約30名とプレスを招待して『アイルー農場収穫体験ツアー』を開催しました。

この企画は、FOOD ACTION NIPPON推進パートナー企業が4社参加。カプコンをクライアントとし、アミューズが総合プランニングとコーディネート、畑と農作物の管理をDHC、畑のデザイン・装飾をガイアプロモーションが担当し、通常は個々で食料自給率向上への活動をする企業が、農業を絡めながら各々の強みを活かして行なったイベントです。


<アイルー農場収穫体験ツアー>
ツアー日時 :2010年9月26日(日)
場所 :DHCネイチャー・ビレッジ(千葉県香取郡神崎町)
主催 :(株)カプコン
イベント企画 : (株)アミューズ
農場管理 : (株)DHC
農場装飾 : (株)ガイアプロモーション