推進パートナーの取り組み
2010年7月06日

産経新聞が、「ニッポンの食、がんばれ!」キャンペーンを共催しています

「ニッポンの食、がんばれ!」キャンペーンは、食料自給率の向上、環境負荷軽減、安心な食づくりにつながる製造者を支援することを目的としています。

このたび、第1期推奨製品として、55社156品を決定し、発表いたしました。
今後は、さまざまなメディアを通じて「第1期推奨製品」の紹介を行い、その製品づくりを応援すると同時に、キャンペーンの応援組織である「ニッポンの食、がんばれ!」応援団を中心とした消費者への情報提供などを定期的に行います。それにより、食料自給率の向上はもちろんのこと、製品の原料栽培・製造・消費段階における環境負荷の低減、食の安心・安全性の向上を訴え、キャンペーン運動を盛り上げてまいります。


■「ニッポンの食、がんばれ!」キャンペーン
 主催: 「ニッポンの食、がんばれ!」キャンペーン実行委員会
 共催:産経新聞社ほか
 後援:FOOD ACTION NIPPON推進本部ほか