推進パートナーの取り組み
2010年6月07日

日本製粉が、国産米を使用した新用途の業務用商品3品を新発売しました

日本製粉は、国産米を原料にした業務用の米粉2品および、お米あられ1品を5月より発売しています。
新商品は、いずれも国産米を使い、製パン・製菓などの新用途向けに開発しました。


<新商品概要>

1.プリンセスロード
 主な用途:製パン・麺・洋菓子
 内容量:20kg
 特長:お米のおいしさをそのままに。当社独自のノウハウで国産米粉を作りました。米粉で作った米粉ロールケーキ、
           米粉パン、米粉麺。ちょっとした工夫次第で、小麦粉とはまた違った魅力ある商品が手軽に作れ、
           お店の商品の品揃えがますます広がります。

2.プリード
 主な用途:洋菓子
 内容量:10kg
 特長:お米のおいしさをそのままに。秋田県産「あきたこまち」を使用し、洋菓子用米粉を作りました。
     もっちりした食感、小麦粉とはまた違った魅力ある商品が手軽に作れ、お店の商品の品揃えがますます広がります。

3.ハンディパック お米あられ
 主な用途:一般食品加工の衣(天ぷら・コロッケ・揚げ物など)、トッピング(製パン・製菓・サラダ・デザートなど)
 内容量:300g×10
 特長:良質のうるち米を粗砕きした後、焙煎したもので一般食品加工の衣としてお勧めです。
     天ぷら、コロッケ、揚げ物の衣などにお試しください。また、製菓、製パン、サラダ、デザート、スイーツのトッピングに
           最適です。