推進パートナーの取り組み
2010年6月03日

メグミルクが、「ゴールドリボンウォーキング2010」他に協賛しました

4月24日(土)、「ゴールドリボンウォーキング2010」が、東京都日比谷公園で実施されました。約3,000名の参加者が、小児がんへの理解と支援の広がりを願う「ゴールドリボン」を掲げ、皇居、丸の内、有楽町まで往復5キロのコースを歩きました。

5月5日(祝)には、「JA全農 チビリンピック2010」が横浜日産スタジアムで約28,500人の親子が参加して実施されました。
親子マラソンや、餅つきをして子供たちにとって楽しい1日になりました。

メグミルクは、両方のイベントで牛乳パックエコ菜園を展示し、ゴールドリボンウォーキング2010では国産のジュース(3,000本)を配布し、JA全農チビリンピック2010では、国産の牛乳(600本)を配布しました。また、中央酪農会議作成の「牛乳国産100%」のパンフレットを配布しました。

今後もメグミルクは、小児がんを体験された子どもたちの成長の応援など、社会貢献活動を続けてまいります。

ゴールドリボンウォーキング2010