推進パートナーの取り組み
2010年3月02日

NPO食と農が、講演会≪ いまこそ 食と農 ≫を開催します
小泉武夫先生

今講演会は、NPO「食と農」啓発活動の一環として実施するもので、会の顧問・東京農大名誉教授の小泉武夫先生に「立ち上がれ!日本の農業」という演題で、また同じく顧問のNPO日本フードコーディネーター協会副会長で赤堀料理学園校長の赤堀博美さんに「食と農を結ぶ食育」という演題で講演していただきます。
日本の農業と、日本人の食について、気鋭のお二人から歴史的変革期を生きる私たちが目指すべき「食と農」の方向をそれぞれ提言していただきます。

■開催概要
 日時:2010年3月10日(水)18:50開演
 会場:文京シビックホール(1,800人)
 主催:NPO食と農
 後援:東京都、文京区教育委員会、文京アカデミー、NPO日本フードコーディネーター協会(予定)
 協賛:社団法人日本ステビアマイスター協会

〜NPO「食と農」とは〜
日本の農業・農村再生と食の健全化を目標に、茨城県石岡市の農場(筑波山麓)で芋類を中心に野菜栽培をし、会員に産直販売したり農場での農業体験をしてもらう農場活動と、講演会などの啓発活動を2本柱にしています(理事長 宮崎隆典 08年7月発足)。