推進パートナーの取り組み
2010年3月03日

三菱地所が、食育イベント「スパイスで元気!スペシャルシェフのまかないカレーライス!」を開催します
三菱地所が、食育イベント「スパイスで元気!スペシャルシェフのまかないカレーライス!」を開催します



三菱地所は、3月13日(土)から3月26日(金)まで2週間にわたり、丸ビル1階丸の内カフェeaseにて、食育イベント「スパイスで元気!スペシャル シェフのまかないカレーライス!」を開催いたします。「丸の内シェフズクラブ」のエスニック・フレンチ・イタリアン・中華とジャンルを超えた4名のシェフ が「東京生産のお米」と「東京近郊野菜」をテーマ食材として、オリジナルカレーをプロデュース、丸の内カフェeaseにて提供いたします。
本企画は『食育丸の内』プロジェクトの一環として、「食べること」を通じて、食生活や環境を見直すきっかけ作りを目的とし、「フードマイレージ(食品輸送 負荷)削減の観点からの地産地消の推進」「食料自給率向上」というテーマを丸の内エリアのビジネスパーソンや来街者へ向けて発信するものです。

今回は、丸の内シェフズクラブの協力を得て、「カレー」という日本人にとって身近でありながら、お米や野菜をふんだんに使うことで自給率アップに寄与で きるメニューで、楽しみながら「食」の問題を考える機会を提供します。

■「スパイスで元気!スペシャルシェフのまかないカレーライス!」実施概要
 日程: 3月13日(土)〜3月26日(金) 11:30 - 14:00(ランチタイム)
 場所:丸ビル1階 丸の内カフェ ease
 主催:三菱地所株式会社
 後援:FOOD ACTION NIPPON推進本部