推進パートナーの取り組み
2009年6月19日

ハウス食品が「カレーアクション中四国フォーラム2009」を開催しました

ハウス食品は、2009年6月11日「カレーアクション中四国フォーラム2009」を広島市内ホテルで開催しました。
このフォーラムは食料自給率向上に向けた国民運動「FOOD ACTION NIPPON」の活動趣旨を受け、中四国エリアの主要な流通関係者などを中心に招いて開催しました。
カロリーベースで食料自給率67%のカレーを題材として、日本の食料問題についてディスカッションを行いました。ディスカッションには、農水省の川本博康 食料自給率専門官、中国新聞社の山城滋論説主幹、女優の黒谷友香さん、ハウス食品の工東正彦香辛食品部長らが登場しました。
ごはんが中心であるだけでなく、旬の食材、特に野菜をたっぷりと摂ることができるカレーをめぐり、畑と食卓をつないでいくことの大切さ、食卓からはじめるFOOD ACTION NIPPONの大切さについて活発な議論を交わしました。


カレーアクション中四国フォーラム2009