岩手県 盛岡市

岩手県商工労働観光部産業経済交流課

地域資源の付加価値を農商工連携で高い総合産業化を目指します。

活動の内容

食料自給率向上のために、取り組んでいることは何ですか?

事業者等の経営基盤や商品開発力の強化、流通改善、販路開拓等を総合的に支援し、ビジネスモデルの創出や県産品のシェア拡大を図るとともに、食を核とした地域活性化を促進します。さらに取り組みの一層の加速化を図るため、FCP岩手ブランチを活用して「食の安全・安心」を基本とした事業展開や人材育成に向けた取り組みを強化します。

食料自給率向上に取り組もうと思ったきっかけは何ですか?

県内の食料品製造出荷額の向上と農林水産物の原料供給県からの脱却をめざします。

今後、推進していきたい取組みは何ですか?

食を核とした地域連携・産学官連携等を進め、観光や教育等も含めた地域の活性化を図ります。未利用資源の活用や高付加価値化、流通改善等により、生産者、事業者、消費者すべての方々にメリットのある仕組みづくりを進めます。

推進パートナー所在地

【別ウインドウで地図を拡大表示】

フォトギャラリー

  • gallery thumbnail

  • gallery thumbnail

  • gallery thumbnail

  • gallery thumbnail




ページの先頭に戻る