岩手県 奥州市

有限会社吉田製麺

生まれ育った地元の食材・良いものみんなで再発見

活動の内容

食料自給率向上のために、取り組んでいることは何ですか?

米粉を練り込んだ奥州うどん「白秋の舞」の製造です。弊社 吉田製麺は地元の特産品「卵めん」を製造しています。全国食味ランキングで15年連続「特A」の認証を受け、味の良さと減農薬栽培による安全と安心をもっとうに作られた「江刺金札米」ひとめぼれがあります。この江刺金札米(米粉)を練りこむ事で小麦粉だけでは出せないモチモチした食感を出す事が出来ました。地元の新たな特産品になればと願っています。

食料自給率向上に取り組もうと思ったきっかけは何ですか?

その昔、東北本線が江刺(旧岩谷堂町)を蒸気機関車を走らすことに猛反対した地域農民。昨今では地元商工会議所の統合合併、また近い将来JA江刺も合併の話が上がっている中、たとえ合併が現実のものになったとしても「江刺金札米」のブランドは後世に残していかなければと言うお話しを聞いたことが取り組むきっかけとなりました。

今後、推進していきたい取組みは何ですか?

現在奥州市は、昨今の政治情勢・環境の変化に伴い大変な時代に入っています。弊社を代表する「卵めん」もその限りでは有りません。奥州市は全国的にも「江刺リンゴ」「江刺金札米」等が有名であり、また「歴史公園江刺藤原の郷」を中心とする観光資源や近郊には世界遺産登録に県民が期待を寄せる平泉中尊寺もあります。地元のお米も使った「白秋の舞」を食べて頂き今度は是非、この地に足を運んでもらいたいと考えています。

推進パートナー所在地

【別ウインドウで地図を拡大表示】

フォトギャラリー

  • gallery thumbnail

    吉田製麺 店舗

  • gallery thumbnail

    喉越し際立つ「ザルうどん」

  • gallery thumbnail

    寒い季節は温かくして

  • gallery thumbnail

    白秋の舞を使った精進料理

  • gallery thumbnail

    弊社代表商品 卵めん




ページの先頭に戻る