お知らせ
2008年11月14日

「食料の未来を描くシンポジウム」がTVで放送されます

日本の食料事情と食料自給率について共に考える「食料の未来を描くシンポジウム」が10月13日(祝・月)が六本木オリベホールにて開催されました。
この模様がNHK教育テレビの日曜フォーラムにて放送されます。是非ご覧下さい。

食料の未来を描くシンポジウム

番組概要

日時

平成20年11月23日(日) 18:00〜19:00(放送予定)

放送局

NHK教育テレビ

パネルディスカッション

  • 第一部「食料自給率40%の持つ意味は?」
  • 第二部「食料自給率をどう上げるのか?」
  • 第三部「日本の食料とこれからの農業」

出演者

パネリスト
生源寺 真一 (東京大学農学部長)
竹村 英久 (全国農協青年組織協議会会長)
竹田 利明 (株式会社イトーヨーカ堂常務執行役員食品事業部長)
竹内 冨貴子 (管理栄養士)
末松 広行 (農林水産省大臣官房食料安全保障課長)
コーディネーター
中村 靖彦 (農政ジャーナリスト)

(以上 敬称略)


主催

農林水産省、東京新聞、全国地方新聞社連合会

後援

NHK、共同通社信