応援団一覧

NEW

写真 : 木村 佳乃さん

木村 佳乃さん
女優

旬の野菜は、おいしくて素材の味が楽しめるので
最近、野菜のお取り寄せをしています。
そして、栽培方法などを知ることで改めて日本の食の安全性を実感しています。
子供たちにも日本の食の素晴らしさを知ってもらいたいと思います。

あ行

写真 : アイルーさん

アイルーさん
「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」メインキャラクター

モンスターハンターの世界でも、畑を耕したり、釣りをしたり、はたまた森へ採取に出掛けたりと自給自足でのんびりやってますニャ!
ボクたちアイルーの元気の秘けつはおいしいご飯をしっかり食べている事ニャ!

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村

写真 : 青木 敦子さん

青木 敦子さん
料理研究家

仙台出身なので、1日も早い東北地方の復興を願い、日本の底力を信じ、地元の食材を使ってレシピを提案し続けていきたいと思います。
そして、未来の子供達に日本食の素晴らしさを伝えていきたいです。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 青島 健太さん

青島 健太さん
スポーツジャーナリスト

野球選手は体が基本です。朝のごはんをしっかりとり1日が始まるのです。オリンピックでは日本野球は金メダルを取れませんでしたが、おいしい日本の食事をたっぷり食べて、次は世界一ですね。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 秋元 才加さん(AKB48)

秋元 才加さん
(AKB48)
タレント

自分ができることから始める。
一人一人の小さなactionが日本を動かします!
日本の食文化の素晴らしさを共に知りましょう!

写真 : 浅野 秀則さん

浅野 秀則さん
フォーシーズ社長

メッセージ配信中

写真 : 有坂 来瞳さん

有坂 来瞳さん
タレント

人間は食べなければ生きてはゆけません。
生きる上で食という楽しさや大切さを改めて考えるいい機会だと思います。
安心で安全な日本の食材を使ったお料理を食べて健康で幸せな日々を送りましょう!

写真 : 石川 遼さん

石川 遼さん
プロゴルファー

日本の元気の源、お米を沢山食べて、元気な日本を取り戻そう。

僕らの世代や、そのずっと先のこどもたちが大人になっても、安心して日本の食品が食べられる時代にしたいですね。たとえば「食べ残しをしない」ことで、食料自給率が上がるのなら、環境のためにもなるし、一人ひとりが出来ることから始めていきたいですね。

メッセージ配信中

写真 : 石田 純一さん

石田 純一さん
俳優

メッセージ配信中

写真 : 内山 理名さん

内山 理名さん
女優

米粉のパンはモチモチして、お餅みたいな感触で、おいしい。やはりどこか和風の味がしますね。お茶にぴったりですね。和食が好きなので、お米は日頃からよく食べています。ロケで朝早いときなどは、圧力釜でお米を炊いておむすびを作ったりします。スタッフの皆さんに差し入れしたりすると、元気が出ると喜んでくれるのが嬉しいですね。

写真 : 梅田 彩佳さん(AKB48)

梅田 彩佳さん
(AKB48)
タレント

自分の身近な所に目を向け、やれることから始めよう!!
美味しいご飯を食べると目が輝きますよ!

写真 : 王 理恵さん

王 理恵さん
雑穀野菜料理研究家

食料自給率を上げることって難しいけれど、誰でも安心・安全偽りのない食を求めているはず。自分ができる範囲でだけでも意識をもって国産のものを選んだりなるべく食べ残しをしない、無駄な買い物をしないを日常生活で実践すれば、きっと上げる事ができると思います。

メッセージ配信中

写真 : 太田 雄貴さん

太田 雄貴さん
北京五輪フェンシング男子フルーレ個人・銀メダリスト

メッセージ配信中

写真 : 大桃 美代子さん

大桃 美代子さん
タレント、女優

新潟県魚沼市で、中越地震の復興からお米づくりに取り組んで、食から農業の大変さ、素晴らしさ、課題を実感しました。
日本産の食材を選びお米を食べること。高齢化した農家の技術や知恵は世界の財産だと思います。食料自給率アップが自分たちの未来をささえます。

直筆のアクション宣言を見る メッセージ配信中

写真 : 大八木 淳史さん

大八木 淳史さん
ラグビー元日本代表、高知中央高等学校ラグビー部 ゼネラルマネージャー

未来のリーダー「子どもたち」に日本人として、「矜持(きょうじ)」をいだかせる。そのひとつの方策として考えられるのが、「地産池消」ではないか。

大八木淳史 オフィシャルサイト 「Ashi No.5」

写真 : 荻原 次晴さん

荻原 次晴さん
スポーツキャスター

メッセージ配信中

写真 : 小倉 朋子さん

小倉 朋子さん
食のトータルプロデューサー

様々な分野の食の提案をしています。四季があり、海山川も身近な国は世界でも珍しいのです。感謝していたいですね。食べ方は生き方を映しますから、これまた日本独特な言葉「いただきます」の気持ちで、大切に毎日の食事に向き合っていきましょう!

直筆のアクション宣言を見る

か行

写真 : 柿沢 安耶さん

柿沢 安耶さん
シェフ、パティシエ

写真 : 片岡 護さん

片岡 護さん

シェフ

実は、僕は毎日ご飯を食べているんですよ。白米だけでなく、穀物を入れて炊くのもおすすめです。余ったご飯でリゾットなどをつくるのもいいですね。
イタリア料理は、野菜を煮込んだり、温野菜をサラダにしたりして野菜もたっぷり食べられます。新鮮な地元の野菜を使って料理しましょう。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 加藤 久さん

加藤 久さん
京都サンガFC監督

私の父は、宮城の松島でカキの養殖をしてましてね。手伝いをした冬の海は本当に寒かった。おいしいものはやはり日本産だということは、子供のころからしみついています。昭和50年代の若いころのサッカーの海外遠征の時など、日本食が恋しくて恋しくて。今の選手には、地元食をどんどん食べて大活躍してくれることを願いますね。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 要 潤さん

要 潤さん
俳優

メッセージ配信中

写真 : 菊川 怜さん

菊川 怜さん
女優

写真 : 木村 正晃さん

木村 正晃さん
野菜ソムリエ

僕の住む街は、10分走れば田園風景、山や海、川が広がる。いつも四季折々の姿を見せてくれている。僕に降り注ぐと同じ様に農産物に降り注ぐ眩しい太陽やさわやかな風、そして恵みを与えてくれる雨に打たれた日本の農産物はパワーの源です。

野菜ソムリエノチカラ

写真 : 木村 佳乃さん

木村 佳乃さん
女優

旬の野菜は、おいしくて素材の味が楽しめるので
最近、野菜のお取り寄せをしています。
そして、栽培方法などを知ることで改めて日本の食の安全性を実感しています。
子供たちにも日本の食の素晴らしさを知ってもらいたいと思います。

写真 : くいだおれ太郎さん

くいだおれ太郎さん
タレント

わてにとって、美味しいお料理は人生最高のシアワセですねん。そのキホンは、旬の食材と、伝統料理の知恵や。日本にはまだまだ、わての知らん美味しいもの、美味しい季節があるはずですねん。みなさん、わてと一緒に日本の美味しいもん、開拓していきまひょ。

写真 : 工藤 公康さん

工藤 公康さん
プロ野球選手

メッセージ配信中

写真 : 黒木 メイサさん

黒木 メイサさん
女優

野菜はとれたてのもの、果物は国産食材を選んでいきたいと考えています。
また日本各地の地元の食材を積極的に楽しみ、味わいたいと思います。
旬のもの、新鮮なものは本当においしいですから。

メッセージ配信中

写真 : 小林 幸子さん

小林 幸子さん
歌手

「お米大使」として、日本のお米の美味しさ・安全性などをどんどんPRしていきます。
やはり、日本人はお米です。白いご飯や米粉で作ったパンなど、お米は元気の源です。
ぜひぜひ、皆さん一緒に日本のおいしいお米を食べましょう!!
日本のお米は、日本の「宝」です。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 米米CLUBさん

米米CLUBさん
アーティスト

豊かな食生活とは、決してコレステロール満杯の贅沢な「食」だけが、そうではないと思うのです。
おいしい「御飯」と「おしんこ」だけでも十分、素晴らしい御馳走だとも思います。
食の世界にもリサイクルという概念を徹底的に取り入れ、生ゴミなどを、より有効活用する事で、より有機栽培農法を進化させ、先達たちが残してくれた日本独自の食文化を大切に守るべきだと思います。

写真 : 小山 薫堂さん

小山 薫堂さん
放送作家

メッセージ配信中

さ行

写真 : 斉藤 辰夫さん

斉藤 辰夫さん
日本料理研究家

日本には四季折々の食材がたくさんあります。料理人なら、旬の食材を使うのはあたりまえですが、もっと皆さんにも季節ごとの素材を楽しんで欲しいと思います。
旬のものはおいしく、からだにもいいですよ。旬のパワーをもらえます。それに、切干し大根など日本の乾物も便利ですね。地元の食材はもちろんのこと、昔からある食材もどんどん料理に取り入れていきましょう。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : さかなクン

さかなクン
東京海洋大学客員准教授、イラストレーター

日々、海を見て日本各地の漁師さんの船に乗せていただき、海のこと、漁業のことを学ばせていただいています。
その中で、せっかく漁獲されても規格外とされたり流通にのらない魚種は、全く利用されない光景をたくさん目に致します。
そして、より脂の乗った海外産のアジ類・サバ類そしてサケ類などを大量に輸入、流通されている光景を日本各地で目に致します。
今後、食料自給率アップのために、皆様と共に、しっかり学ばせていただき、取り組ませていただきたく存じます。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 笹島 保弘さん

笹島 保弘さん
シェフ

写真 : 笹森 通彰さん

笹森 通彰さん
シェフ

写真 : 佐藤 琢磨さん

佐藤 琢磨さん
レーシングドライバー

メッセージ配信中

写真 : 芝田山親方(大乃国康)さん

芝田山親方(大乃国康)さん
第62代横綱

メッセージ配信中

写真 : 島田 亨さん

島田 亨さん
楽天球団社長

メッセージ配信中

写真 : 杉本 節子さん

杉本 節子さん
料理研究家

京都の「おばんざい」は常の日のおかず。お店の味の様に材料をぜいたくにしなくても、十分おいしい料理はできます。一汁一菜など、日本人がもともと実践していた食を振り返りながら、ぜいたくになり過ぎない料理の提案をします。
地域の産物に注目して、無駄を出さずに、大事に食材を使いきりましょう。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 杉山 愛さん

杉山 愛さん
プロテニスプレーヤー

現役中は年間の3分の2くらいの期間を世界中をまわるツアーで過ごしてましたけど、やっぱり日本の食材が大好きだという実感があります。一番安心できるし、おいしいし、世界に誇れる食文化だと思っています。特にこれからは現役中に味わえなかった日本の四季を体験できるので、地元の旬の食材を食べられるのを楽しみにしてます。
世界中の友人に日本食のよさを口コミでひろげます!

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 園山 真希絵さん

園山 真希絵さん
料理研究家

「人を良くする」と書く「食」を通して、よりたくさんの方々に「食」の素晴らしさを伝えていければと思ってます。
そして、私自身、もっともっと感謝してごはんを食べ続けようと思います。 毎日、ごはんが食べられるって、幸せなことです。

直筆のアクション宣言を見る

た行

写真 : 田上 明さん

田上 明さん
プロレスラー

プロレスラーはまず、食べて身体を大きくする事が大事です。ノアの合宿所では毎日、国産の豚肉や鶏肉、野菜をたっぷり使ったちゃんこを作って食べています。私自身も、試合の前には必ずご飯と味噌汁を食べています。
みなさん、国産食品をドンドン食べましょう!

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 高橋 尚子さん

高橋 尚子さん
スポーツキャスター、
マラソン解説者

毎日必ずごはん食。
ごはん大好き!

直筆のアクション宣言を見る メッセージ配信中

写真 : 武田 修宏さん

武田 修宏さん
サッカー解説者

写真 : 田中 雅美さん

田中 雅美さん
スポーツコメンテーター

メッセージ配信中

写真 : 谷本 歩実さん

谷本 歩実さん
北京五輪柔道女子63kg級・金メダリスト

メッセージ配信中

写真 : 辻口 博啓さん

辻口 博啓さん
パティシエ

メッセージ配信中

写真 : テリー伊藤さん

テリー伊藤さん
演出家

米粉で作ってもらったパンを食べて驚きました。うまいのなんの。さらに、ピザ、ラーメン。どれも本当においしかった。
しかも、米粉はヘルシーで、食料自給率もアップするわけだから、これはもう「小麦粉に遜色ない」というレベルを超えてますね。
これからは私、断然、米粉です!

直筆のアクション宣言を見る メッセージ配信中

写真 : 友野 なおさん

友野 なおさん
インナービューティーアドバイザー

日本の伝統食には、健康な体と美しさをつくるうえで欠かすことのできない栄養素がたっぷりと含まれています。 これからも「いただきます」の言葉に感謝の気持ちを込めて、毎日ご飯と旬の食材をいただきます。

直筆のアクション宣言を見る

な行

写真 : 永井 美奈子さん

永井 美奈子さん
フリーアナウンサー

メッセージ配信中

写真 : 永島 敏行さん

永島 敏行さん
俳優

私は、消費者と第一次産業の生産者とが対話しながら農産物等を売り買いする青空市場を開催している。
また、私をはじめとする消費者が農家と一緒に少しでもいいから自給自足を目指して、米や野菜を作っている。
自分の身体を使って作物を作っていると食べ物を作ることの大変さ、食べられるありがたさ、食の安全とは何かを心の底から考える。 自分で食べ物を作ると何故か自信が沸いてくる。自分で食べ物を作ることは人が生きることの基本なのだろう。
食料自給を上げるには消費者と生産者の密なコミュニケーションが大切だ。

メッセージ配信中  永島敏行と青空市場

写真 : 中西 しほりさん

中西 しほりさん
フードコーディネーター

ふるさと広島の食材たち、そして上京してからは、お江戸の食材たち、それぞれのよさを感じ、感謝する日々です。
海の幸、山の幸、それこそがニッポン。
おいしくて、ユニークな食卓を発信していきます。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 成宮 寛貴さん

成宮 寛貴さん
俳優

OFFに海外へ旅する機会が多いので、そういう時に日本のゴハンの美味しさを再認識します。
僕にとって帰りたくなる味です。
日本の食文化の豊かさ、それはゴハンの美味しさにあると思うので、守り続けていきたいです。

写真 : 西田 ひかるさん

西田 ひかるさん
歌手・女優

スーパーに並んでいる食材を当たり前と思わずに、今一度ありがたみを感じ食事に感謝する気持ちを子ども達に伝えていきたい!
おいしいニッポンに乾杯です。

Hikaru Nishida 西田ひかるオフィシャルサイト

写真 : 二宮 清純さん

二宮 清純さん
スポーツジャーナリスト

日本の冬は、こたつでみかん。実は私、みかん農家のせがれなんです。子供の頃はよく手伝いました。

メッセージ配信中  SPORTS COMMUNICATIONS

写真 : 野崎 洋光さん

野崎 洋光さん
料理人

手造りする料理、手間ヒマかける

直筆のアクション宣言を見る

は行

写真 : 長谷川 理恵さん

長谷川 理恵さん
モデル

私は、2000年にマラソンを始めてから、食の大切さを改めて実感しました。それまでは、偏食で野菜嫌いでしたが、食生活を変えることによって、体も心もみるみる変わっていきました。
このような経験をいかし、今後はFOOD ACTION NIPPON応援団・ベジフルティーチャーとして全国の小学校を訪れ、子どもたちに食の大切さを知ってもらいたいと思っています。
また、日本の伝統食はヘルシーでおいしいと世界でも注目されています。もう一度日本の食の素晴らしさを見直し、私自身も自分のレシピに加えたりとPRしていきたいです。

写真 : 濱田 龍臣さん

濱田 龍臣さん
俳優

こども食料特別大使に任命され、食べ物の大切さや国産農産物のおいしさなどの身近なテーマについて、農林水産省さんと連携してPRするなど協力しています。
僕自身は、日頃、お父さん、お母さんの作ったご飯を残さず食べています!
また、実家近くでとれた食べ物で料理にもチャレンジしたいと思っています。

直筆のアクション宣言を見る メッセージ配信中

写真 : 平野 レミさん

平野 レミさん
料理愛好家、シャンソン歌手

私は、シェフじゃなくシュフ料理だからっていつも言ってるんですけど、家族で食卓を囲む、手作り料理を食べることがすごく大事だと思っています。
家族の口に入るものだから、どこから来た食べ物なのか、すごく気になりますよね。
皆で、安全で安心な国産の食材をどんどん食べて、応援していきましょうね。

写真 : 藤田 志穂さん

藤田 志穂さん
元ギャル社長

私自身、食に対してはまだまだ勉強中の事も多いですが、若者に少しでも食や農業について興味を持ってもらえるキッカケ作りをコンセプトに活動していき、自分よりも下の世代・次の世代にどんどん伝えていきたいと思います。

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 北斗 晶さん

北斗 晶さん
タレント

農家の家に生まれ、農家の家で育った私。日本のお米と野菜、そして美味しいお肉に育ててもらい、健康にここまで大きく育ったのは「日本」のおかげです。

写真 : 堀 ちえみさん

堀 ちえみさん
タレント、5児のママ

美味しいものを、美味しい時期に、家族みんなでいただける、幸せ。感謝の気持ちを忘れずに、毎食手作りの温かさに笑顔の子ども達。その笑顔を大切にしたいから、私は食について、日々学んでいます。
家族全員が笑顔で過ごせる食卓を、子ども達の、さらにその子ども達の世代へと、つないでいきたいですね。

堀ちえみ オフィシャルサイト 「hori-day」

ま行

写真 : 前川 恵さん

前川 恵さん
料理研究家・エッセイスト

ごはんや米粉、地域の農産物を使ったレシピなど、旬の食材でおいしく、手軽にできる料理を提案しています。
食材の買い方や保存・調理法を工夫して食べ残しや使い残しをしないよう心がけましょう!

直筆のアクション宣言を見る

写真 : 松沢 知加子さん

松沢 知加子さん
プロゴルファー

日本で作れて、食べられる食物を、毎日の生活に取り入れて、自立した食文化になれるように、1人1人が食生活をしっかりして、体も心も日本人になっていかれるといいですね。
マイソール、マイDNA“ハート”が選ぶ食材、何ですか?私は和食です。

写真 : 水野 雄仁さん

水野 雄仁さん
プロ野球解説者

メッセージ配信中

写真 : 村松 真貴子さん

村松 真貴子さん
アナウンサー
食生活ジャーナリスト

「旬のにんじんは甘くておいしい!栄養価も高い!」そんな本当のおいしさをこどもたちに伝えていきたい。本物の味に出合うことは、その子の一生の財産になるから。
“JA東京むさし”の準組合員として、都市農業も支えていきたい。

や行

写真 : 山本 美憂さん

山本 美憂さん
スポーツコメンテーター

ら行

写真 : リリー・フランキーさん

リリー・フランキーさん
作家、イラストレーター

英数字

写真 : AAA(トリプル・エー)さん

AAA(トリプル・エー)さん
アーティスト

メッセージ配信中

写真 : C.W.ニコルさん

C.W.ニコルさん
作家、(財)C.W.ニコル・アファンの森財団理事長

日本の伝統的な食生活は、世界でもっとも理想的だったといえる。山菜から海草まで多様性豊かな自然から多様性豊かな食生活が生まれた。
それゆえ、自然には価値があり、大切にされていた。私はもう一度、日本人に振り返って貰いたいと思う。自然の恵みは身体だけでなく、心もきっと満してくれると思うから。

メッセージ配信中  財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団

写真 : NAOKIさん(EXILE)

NAOKIさん
(EXILE)
パフォーマー

EXILEになって、子供たちに輝かしい未来を残したいと強く思うようになったんです。それで、その未来をつくる一人として米粉倶楽部の趣旨に共感しました。また、米粉をきっかけに、日本人として、誇りと責任を持って生き方を選べる、そんな国になったらいいなと思います。

写真 : RIKACOさん

RIKACOさん
タレント

メッセージ配信中

写真 : SUPER☆GiRLSさん

SUPER☆GiRLSさん
アイドル

八坂沙織さん(左)
小さい頃からお米が大好きなので参加させていただけて嬉しいです。
これからも日本人としてお米や野菜を沢山食べて美味しさを伝えたりできたらいいなと思っています。身も心も健康に!!

秋田恵里さん(中央)
最近、朝ごはんにパンを好んで食べる子が多いなぁーと感じます。
もちろん私は、朝ごはんには100%お米!おにぎりしか食べません!!
本当にお米って心が満たされる!!!

後藤彩さん(右)
私は、お米が好きです。
日本人だからやっぱり白ご飯ですよね!!
昔の人は、お米で成長してきたので、私達もお米中心の生活に戻せたらいいなと思います。そして家族の笑顔を大切に・・・。

(以上 50音順 敬称略)


ごはんがおいしくなる、Mogu・Maga配信中! あなたのアクションが、未来へつながります メルマガお申し込み

ページの先頭に戻る