日本料理日本橋ゆかり選定
2018年度受賞産品

格之進 牛醤

産品名(商品名)
格之進 牛醤
企業・団体・組織名
株式会社門崎
所在地
岩手県一関市川崎町門崎字宮畑5番地
産品の種類
調味料(味噌・醤油など)
産品に関するPRポイント
日本料理に醤油が欠かせないように熟成肉に欠かせない調味料を創りたい!その想いを形にしたのが黒毛和牛の調味料「牛醤」です。
国産原材料のこだわり
弊社の「牛醤」は、自然豊かな環境から生み出された生産者の顔が見える確かな原材料と技術と情熱で作っております。原料の牛肉は生産から見極め、弊社が厳選した岩手南牛を中心とした黒毛和牛を使用しております。
開発背景や製法のこだわり
和牛を美味しく食べるための調味料について研究を重ねた結果、調味料も和牛から作ることに辿り着きました。主原料は弊社が、製造方法や成分を科学的に分析してくださったのは地方独立行政法人岩手県工業技術センター様、製造は大正3年創業、岩手県盛岡市の味噌醤油製造の老舗浅沼醤油店様にご尽力いただき岩手の企業3社での共同開発商品となりました。黒毛和牛から作り出された牛肉発酵調味料「牛醤」は商標登録済みです。
生産者の特徴
関わるすべての生産者と消費者のために「一関と東京を、食で繋ぐ。」これを弊社の使命と考え、地元食材を使った製品の製造・販売だけではなく、東京の店舗を地元一関をPRするためのシーョールームと位置づけて運営しております。さらには、過疎化が進んでいる岩手県一関市川崎町の弊社飲食店近くにある廃校となった小学校を丸ごと借受け、本社とハンバーグ工場として運営し雇用を生む事で地域活性化へも目を向けております。
一覧へ戻る

TOPへ戻る