2018年度入賞産品

茨城めろんの片想い

産品名(商品名)
茨城めろんの片想い
企業・団体・組織名
農業法人深作農園有限会社
所在地
茨城県鉾田市台濁沢157
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類)
産品に関するPRポイント
メロン農家が作るメロンの完熟果汁を白餡(あん)に練りこみ、中心に包み込んだメロンパンまんじゅう
国産原材料のこだわり
メロンパンとまんじゅんを合体させた新しいタイプの商品。メロン農家としてメロンジュースをクッキ生地と中心のメロンあんにいれた、メロン生産量日本一の産地茨城県ならではの商品。デザインは京都のデザイナーに依頼し、日本の和とスウェーデンのデザインを融合した和モダンをメロン農家テイストにまとめた箱を製作。
開発背景や製法のこだわり
全国をまわり、地域のおみやげを買い、研究し農家として何もどう活かしたらよいか。個包装でおみやげにしやすく、わかりやすい商品開発に苦労した。全国どこにもない、苺やメロンを自社生産しそれをジャムや100%ジュースにして菓子にとりいれて、自社で製造する新しいタイプのお菓子。
生産者の特徴
弊社農家として6代100年にわたり農業をしており、メロンでは約55年、いちごでは約30年連作しております。そして鉾田市としてメロン生産量日本一もあり、それを日本や世界に発信してくだめ、和モダンや日本のまんじゅうスタイルで製作しました。
一覧へ戻る

TOPへ戻る