2018年度入賞産品

ナルリッチじゃばらの恵み

産品名(商品名)
ナルリッチじゃばらの恵み
企業・団体・組織名
株式会社 ナルリッチ
所在地
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日2-239
産品の種類
その他
産品に関するPRポイント
柑橘「じゃばら」の果皮を苦味エグミの緩和処理をして機能性成分を残し、美味しく食べられるようにしました。
国産原材料のこだわり
原材料はじゃばら果皮と砂糖だけで、甜菜糖を使用
開発背景や製法のこだわり
弊社の特許技術で果皮に高機能性成分をのこして、爽やかな味にしあげています。
生産者の特徴
ドイツ人製パンマイスター「ハインリッヒフロインドリーブ氏」に従事して製パン技術を学び、15年前和歌山県北山村から「じゃばら」果皮の食用開発を頼まれて、和歌山高専と共同で苦味、エグミの緩和処理技術を開発して、業務用としてEU圏に輸出の商談に積極的にアプローチしています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る