2018年度入賞産品

トマトユズポン

産品名(商品名)
トマトユズポン
企業・団体・組織名
企業組合遊子川ザ・リコピンズ
所在地
愛媛県西予市城川町遊子谷2372-1
産品の種類
調味料(味噌・醤油など)
産品に関するPRポイント
完熟桃太郎トマト使用し「自家製トマト酢」を醸造。そのトマト酢と無添加柚子果汁をブレンドしたポン酢。リコピン成分含有。
国産原材料のこだわり
標高600mの高地で栽培している桃太郎トマトは、昼夜の寒暖の差が大きく甘味と酸味のバランスがとれた良質なトマトが育ちます。トマトの受粉には、ホルモン剤を使わず日本在来種の「クロマルハナバチ」による自然受粉にこだわっています。ハチが生きていくための環境にも気を配り、トマト農家はハチに元気に働いてもらえるよう農薬は最小限に抑えています。なので、遊子川トマトは美味しいばかりでなく安心で安全なトマトです。
開発背景や製法のこだわり
地域農産物では、桃太郎トマト以外に柚子も特産。地元農家のお母さんたちは昔からゆず果汁を使った自家製ポン酢を作っています。その伝統の味をもとに、弊社では「自家製トマト酢」と無添加の柚子果汁を使った独自の味付けポン酢を製造しています。
自家製トマト酢は毎日、観察(室温、樽の温度測定、酸度測定)をしながら酢酸発酵によりじっくりと熟成させて造っています。
生産者の特徴
愛媛県西予市遊子川地区は限界集落。地域特産品のトマトは生産量も減少傾向、そこでトマト農家の女性を中心に地域特産品の桃太郎トマトを使った商品を開発し地域の活性化を図っています。
トマトにはリコピンというアンチエイジング成分がたっぷり含まれています。私たちは「リコピンパワー」を源に「まちづくり ひとづくり わかづくり」をモットーに地域の元気のタネを育てながら日々生産に励んでいます。
一覧へ戻る

TOPへ戻る