2018年度入賞産品

北海道の鮭かさね漬(麹・柚子)

産品名(商品名)
北海道の鮭かさね漬(麹・柚子)
企業・団体・組織名
株式会社北彩庵
所在地
北海道札幌市西区八軒10条西9丁目1-45
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類)
産品に関するPRポイント
北海道初!!一口サイズにキレイている北海道伝統漬物「鮭かさね漬」です。
国産原材料のこだわり
北海道産原料はメイン食材の秋鮭と昆布を使用しています。国産野菜のキャベツ、ニンジンは農家様との契約を行い、時期によっては北海道産になります。キャベツは寒玉キャベツを使用しています。
開発背景や製法のこだわり
北海道伝統漬物「鮭のかさね漬」は、価格競争に入りコスト削減によりスペックが落ち本来のかさね漬の味から離れていくことでお客様の購入数も減少傾向でした。本来のかさね漬を再現し、丁寧で手作りの美味しいかさね漬を開発を行いました。鮭は5日間漬け込み手切りでカットして、一層一層丁寧に野菜、鮭、昆布を重ねで自社特性麹入調味料でじっくり4日間漬け込み職人がカットすると断面がきれいなミルフィーユ状は職人の技です。
生産者の特徴
秋鮭は赤身の強い原料のみを使用しています。
道南産の肉厚の昆布を使用しています。
季節によっては工場に近い農家様とキャベツを契約して使用しています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る