2018年度入賞産品

AWA GIN

産品名(商品名)
AWA GIN
企業・団体・組織名
日新酒類株式会社
所在地
徳島県板野郡上板町上六條283
産品の種類
飲料(アルコール含む)
産品に関するPRポイント
徳島県の素材を中心に、100%国産原材料のみを使用して、作り上げた「純国産クラフトジン」です。
国産原材料のこだわり
徳島県の素材を中心に、100%国産原材料のみを使用しています。良質の日本酒の原料となる酒造好適米、その代表とも言われるのが山田錦です。ベースとなるお酒にはこの徳島県産山田錦の等級米を全量使用しました。特徴的な香味を出すために、阿波を代表する植物性(ボタニカル)原料である「すだち」・「木頭ゆず」の果皮(ピール)、阿波晩茶、国産山椒を原料として使用しています。
開発背景や製法のこだわり
世界的なウイスキーブームの流れを受け、蒸留酒・スピリッツが注目を集め、日本でも2年程前からクラフト・ジンがブームと聞こえてきています。ジンの個性は、ベースのお酒と使用するボタニカルの種類、抽出方法で決まります。個性豊かなボタニカルを使用するのはもちろんのこと、ベースに日本酒・焼酎の技術により自社で醸造・蒸留を行った「米のお酒」を用いることで、日本・徳島ならではのジンを目指しました。
生産者の特徴
日新酒類は、江戸時代末期より続く酒造蔵としての技術を用い、日本酒をはじめ、焼酎やリキュールなど、多岐にわたる製品を製造しております。特に、発売開始から30年を超えた「阿波の香り すだち酎」をはじめとして、徳島県産の素材を活かした商品開発を行っております。また、より安心安全な製品をお届けできるよう2008年にISO22000を取得しています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る