2017年度入賞産品

香ばし丹波黒の八穀ごはん

産品名(商品名)
香ばし丹波黒の八穀ごはん
企業・団体・組織名
キングフーズ株式会社
所在地
兵庫県高砂市荒井町新浜2丁目12番1号
産品の種類
一次生産物全般
国産原材料のこだわり
それぞれ全国有数の生産地であり、安定した品質を保っている兵庫県産の丹波黒大豆及び北海道産の小豆をたっぷりと使用しました。特に丹波黒は大豆の中でも一番の大粒で旨み、美味しさが際立った自慢の一品と呼べる豆です。この2種類の豆だけで本製品の50%を占めるように配合しています。
開発背景や製法のこだわり
時代の流れから家庭で豆を炊くことは少なく、豆類需要の伸び悩みが顕著になるなか、特別な調理を必要とせず、簡単に使用できる炊飯用雑穀ミックスに国産豆類を主とした製品を投入し、市場を活性化したいと考えたことが開発のきっかけです。またきな粉メーカーである環境を活かし、丹波黒大豆は自社焙煎したものを使用。旨みのなかにほのかな香ばしさが広がる、これまでにない雑穀ミックスに仕上げました。
生産者の特徴
当社は「きな粉」を中心に大地の恵みを丁寧に加工し、食卓に届け続けて70年余りになります。年々健康に対する関心が高まり、日本の伝統的な食材が見直されてきているなか、要となる素材の質、積み重ねてきた、ものづくりの伝統を磨き上げながら、今後は新しいライフスタイルに合った製品開発にもより一層力を入れてまいります。キングフーズはこれからも「美味しく健康に!」をモットーに走り続けます。
一覧へ戻る

TOPへ戻る