2017年度入賞産品

高野山特産 ごま豆腐アルミ

産品名(商品名)
高野山特産 ごま豆腐アルミ
企業・団体・組織名
株式会社大覚総本舗
所在地
和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町2357
産品の種類
その他
国産原材料のこだわり
弊社のごま豆腐は貴重な奈良県吉野で精製された本葛を使用。本葛は日本では6社しか精製されていない大変貴重なもので生産量も年間でわずか500t程しか精製されていないといわれております。
開発背景や製法のこだわり
弊社のごま豆腐は厳選された胡麻を一粒一粒すり潰し、挽いて丹念に搾り、胡麻のエキスのみを抽出する製法で作られているので、なめらかで癖が無く真っ白なごま豆腐に仕上がっています。つなぎには葛などを使い、独特のモチっとした食感となめらかさが食べやすく、さっぱりとした後味ながらごまの風味はしっかり残る一品に仕上がっております。
生産者の特徴
高野山で、修行僧の滋養食として珍重され、大切に育まれてきた伝統食が、高野山ごま豆腐。空海が、遣唐使として訪れた中国から持ち帰ったと言い伝えられる「ごま」。日本に自生し、栄養価の高い食物として利用されてきた「葛」。これらの食材と、高野山麓の水を使用し造られる高野山ごま豆腐。ごま豆腐の専門メーカーとして、高野山の麓の町、かつらぎ町の水と空気の良い地を発信の地とし、全国に向けて販売活動を行っています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る