2017年度入賞産品

しまんと地栗・栗山

産品名(商品名)
しまんと地栗・栗山
企業・団体・組織名
株式会社四万十ドラマ
所在地
高知県高岡郡四万十町十和川口62-9
産品の種類
加工食品
国産原材料のこだわり
当社のコンセプトは「四万十川に負担をかけないものづくり」。四万十川流域で栽培された栗を100%使用し、農薬や化学肥料もほとんど使用せず栽培した栗を使用している。全国平均の栗の大きさは約20gに対して四万十は25g以上あり、また甘さも生栗を蒸した状態で糖度20度近くにもなる。
開発背景や製法のこだわり
四万十の栗の特徴は大きくて甘いという特徴があり、素材そのものを活かすこととした。特徴の一つである栗の大きさを活かすため、栗の渋皮煮を一粒まるごと栗ペーストで包んだ。この栗ペーストは甘さを活かすため、砂糖の「加糖率」が普通40~50%に対して30%に抑えている。まさに“栗づくし”の商品であり、栗そのものの美味しさを強調した。全て手作りで一つ一つ丁寧に加工している。
生産者の特徴
四万十川流域の生産者が栽培した栗だけを使用している。全国でもトップ級の「剪定技術」を持つ技術者に四万十に移住していただいた。その「剪定技術」を導入した生産者の栗は「特選栗」として認定し、無農薬、無化学肥料栽培で行う方が30名に増えている。高齢化、後継者不足が当地でも進んでいるが、地域おこし協力隊ともタイアップして、将来栗を主として農業経営を行う生産者も3名雇用し毎年増やしていく予定である。
一覧へ戻る

TOPへ戻る