2016年度入賞産品

上北農産加工農業協同組合 できるだし 7種の野菜と青森ほたてのだし 260ml

産品名(商品名)
上北農産加工農業協同組合 できるだし 7種の野菜と青森ほたてのだし 260ml
企業・団体・組織名
青森県だし活協議会
所在地
青森県青森市長島1−1−1
産品の種類
調味料(味噌・醤油他)
産品に関するPRポイント
「できるだし」シリーズは、簡単に使えるだし商品です。 「青森県内で生産された農林水産物の合計重量が、原材料のうちで最も高い割合を占めること。」という基準があり、地産地消を推進しています。また、青森県産品以外の原材料においても、できるだけ国産農林水産物を使用することに努めています。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
青森県では、県民の健康寿命の延伸を目的として、青森県産だし等を活用しておいしく減塩を推進する「だし活」に取り組んでいます。私たち青森県だし活協議会は、「だし活」に賛同し、県民が手軽に「だし活」に取り組めるよう、簡単に使えるだし商品「できるだし」を作りました。
「できるだし」シリーズは、複数メーカーが作るだし商品の共通名称です。メーカー、流通事業者、生産者、栄養教諭などが連携して作り、「手軽にできる、おいしくできる、うま味で塩分コントロールできる」、いろんな「できる」が詰まった、青森ならではの「だし」です。

青森県だし活協議会:㈱青海、 (有)柏崎青果、上北農産加工農業協同組合、(有)静岡屋、(有)田向商店、日本ピュアフード㈱、ミリオン㈱、丸大堀内㈱、㈱ヤマイシ、(公財)青森県学校給食会、青森県農林水産部総合販売戦略課
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
当組合は加工専門農協という組織であり、青森県産の農産物を原料とした商品作りにこだわっています。今回のできるだしも当組合のこだわりである青森県産野菜(ごぼう、人参、大葉、にんにく、トマトジュース)を中心とした野菜スープをベースに青森県産ほたてのエキスをドッキングしたことにより、コンソメでもない、白だしでもない和洋中どれにでも使える万能だしになりました。
一覧へ戻る

TOPへ戻る