2016年度入賞産品

つむぎCAFE特製おこわセット

産品名(商品名)
つむぎCAFE特製おこわセット
企業・団体・組織名
有限責任事業組合ママPro つむぎCAFE
所在地
静岡県島田市本通3−6−1 島田市地域交流センター歩歩路 2F
産品の種類
一次生産物全般
産品に関するPRポイント
つむぎCAFE特製おこわセットは、白米・黒大豆・大豆・玄米・黒米・大麦・押麦が1つの袋にバランスよく配合された、食べて美味しい、見た目もおしゃれな産品。CAFEのメニュ−ではおこわセットを炊飯し、おこわドリアランチとおこわおむすびを販売。年末にはお年賀として限定100セットが5日で完売。お取り寄せ希望もあり、通信販売も検討中。すべて国産の材料、豆も米も無農薬のものを使用し、食の安全も意識している。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
一度に7種類の穀物・雑穀を簡単に調理・手軽に摂取できるのが最大の特徴。玄米・白米・もち米は、自然の恵みと、稲が持つ、稲本来の生きる力で育てられた、自然農法のお米である。白米はCAFEで精米したてを詰めている。大豆・黒大豆は北海道産の化学合成農薬・化学肥料を使わず、丹精込めて育てたお豆を使用。たんぱく質・鉄・ビタミンB1・食物繊維が豊富に含まれる。もち米の量を調節することで、雑穀米にありがちなパサパサ感もなく、大豆や大麦を加え、とにかくおいしく、栄養面でも満足いくものに仕上げた。調理方法は、白米同様、炊飯器にセットするだけで、計量の手間もなく、手軽に美味しいおこわが炊き上がる。炊き上がった炊飯器をあけたときの鮮やかな豆と米の色は、食欲をそそられる。おむすびは指3本に塩をつけ、手のひらに伸ばしむすぶことで、更に豆の甘さが引き立つ。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
自分が毎日でも食べたいと思う、美味しくてカラダに良いものを、大切な人にも食べてもらいたいという思いから開発。贈られて嬉しい、オシャレな感じと、用途に合わせて2合用と3合用を用意。とにかくひとつひとつ丁寧に詰めてる。お母さんの“子育てを大切にしながら働きたい”という願いを形にしたつむぎCAFEで、家族をはじめCAFEに訪れてくれた皆様へ食の安全を願う、母の気持ちから生まれた産品である。
一覧へ戻る

TOPへ戻る