株式会社阪急阪神百貨店選定
2016年度受賞産品

甘薫る焼き芋

産品名(商品名)
甘薫る焼き芋(2016年12月より「寝た芋」へ変更)
企業・団体・組織名
株式会社芝山農園
所在地
千葉県香取市
産品の種類
一次生産物全般
産品に関するPRポイント
千葉県北東部に位置する香取市は、国内でもトップクラスのさつま芋の産地です。この地域で代々さつま芋を生産してきた芝山農園では、地域資源を有効活用し、世界に誇れるさつま芋のブランド作りに力を入れきました。自社生産品を拡大すべく地域の休耕地の開拓や、自社の栽培基準を設け、品質の良い商品つくりを行い、国内外の多くの方に知って頂き、原発事故の風評被害をいち早く解除していただく手助けになるように務めています。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
自社生産品(さつま芋)を芝山農園オリジナルの定温貯蔵庫にて一定期間保管し、熟成後、オリジナル焼成機で焼き上げます。年代問わず万人受けする商品として作り上げ、特に赤ちゃんの離乳食には、無添加無加糖の甘薫る焼き芋が地域で多大な評価を頂いております。
地域の小中学校や老人ホームなどでも手軽なおやつとして今後拡大し、地域資源の価値をいろいろな方に知っていただくよう働きかけています。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
弊社オリジナルの焼成機、(遠赤外線加熱装置)を使用し、表面が黒く炭化することなく、形を崩さない美しい焼き上がりを重視しています。表面を高温で焼き上げ、焼き芋独特の香ばしい香りを再現し、中心部は低い温度で甘さを最大限に引き出しながら焼き上げ、いつでも手軽に食べれるよう包装をしました。今後は、半年間しかシーズンがない焼き芋を冷凍し、通年楽しめる商品、海外に誇れる商品にしていく予定です。
一覧へ戻る

TOPへ戻る