2016年度入賞産品

風味豊かな 万能だし

産品名(商品名)
風味豊かな 万能だし
企業・団体・組織名
株式会社サンクゼール
所在地
長野県上水内郡信濃町大字平岡2249-1
産品の種類
調味料(味噌・醤油他)
産品に関するPRポイント
最高の旨味を求めて、久世福自らが選び抜いた素材を使用。使用風味原料はすべて国産です。静岡県焼津産鰹節、北海道産日高昆布、瀬戸内産イリコ、国産焼きあご、国産サバ節をバランス良く配合。特にこだわりは鰹節。静岡県焼津は現在、全国でも有数の鰹節の生産地として知られています。鰹節屋独自の鰹節製造技術を活かすことで、香り豊かなだしを手軽にとることができる完全オリジナルのだしパックをつくり上げました。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
和食の伝統に裏打ちされた美しくおいしい食品を集め、和の食文化を世界に発信する食のセレクトショップ「久世福商店」。代表する商品の1つがこの「風味豊かな万能だし」です。久世福商店立ち上げの2013年、和食の基本であるだしを現代の形で発信するため、開発がスタートしました。
主原料である鰹の品質はだしの仕上がりを大きく左右します。開発パートナーである鰹節メーカーでは、製造工程を微調整することであらゆる鰹節を製造。そのノウハから、万能だしには「鰹節」と「鰹削りぶし」の2種類を配合しました。節そのものからつくる粉末と、削りぶしの状態からつくる粉末では、燻香や味わいが別物だからです。その異なる形状の鰹原料を配合することで、他社にはマネできない香りと深みあるだしが完成しました。だしパック1つを400ccの水に入れ、中火で3〜4分煮出すだけ。手軽に本格的なだしがとれ、だし文化を身近に感じて頂ける商品です。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
創業昭和10年。日本有数の鰹節生産地・静岡県焼津で、鰹節からその2次加工品(製品)までを“一貫生産”する鰹節メーカーです。用途に合わせた鰹節を製造することで特徴ある製品を製造。鰹節製造に関してはそのままでも、だし用にもおいしいといえる風味づくりに自信と誇りを持ち、天然のおいしさを提案。『こだわりの鰹節屋』として“本当のおいしさ”を受継ぎ、さらに追求していく、日本の食文化に欠かせないメーカー様です。
一覧へ戻る

TOPへ戻る