2016年度入賞産品

奇跡の味噌

産品名(商品名)
奇跡の味噌
企業・団体・組織名
有限会社まるみ麹本店
所在地
岡山県総社市美袋1825-3
産品の種類
調味料(味噌・醤油他)
産品に関するPRポイント
岡山県で自然栽培に取り組むNPO法人と連携して生まれた無肥料無農薬栽培の米と大豆を使用した味噌です。吉野杉の木桶で仕込んだ、身体に染み入るような味わい深い、究極の味噌を目指しました。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
「奇跡のりんご」で知られる木村秋則氏指導のもと、自然栽培によって岡山県内で生育・収穫したお米と、 同じく自然栽培の北海道産大豆を使用しています。木村式自然栽培とは、青森県のりんご農家、木村秋則さんが長年の歳月をかけて完成させた農法です。無農薬で育てることが困難とされるりんごをその農法で育て、不可能を可能にしたことにより、そのりんごは「奇跡のりんご」と呼ばれています。「奇跡のりんご」には、植物本来の生命力や美味しさが満ち溢れています。その木村式自然栽培に感銘を受けた農家が、木村さんの指導を直接仰ぎ、忠実に栽培を行ったのが「奇跡の味噌」で使用しているお米と大豆です。無農薬というだけでなく、化学肥料・有機肥料も使用しないで、大地の力を最大限に活用して育った作物は、自然の生命力に満ち溢れ、美味しいだけではなくとても安心です。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
「自然に勝るものはなし」という理念のもと、人の健康長寿に役立つ味噌作りを目指して参りました。それを実現する為に、あらゆる製造工程で備長炭と電子イオン水を活用しています。この製法は不純物を中和、除去する力があり、昔ながらの醸造環境に整えるという働きをしています。良い原料と良い醸造環境が整うことで、自然で美味しく、安心な毎日の食を提供しています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る