株式会社紀ノ國屋選定
2016年度受賞産品

ブラウンスイス牛コンビーフ

産品名(商品名)
ブラウンスイス牛コンビーフ
企業・団体・組織名
十勝清水コスモスファーム(株式会社 風車)
所在地
北海道上川郡清水町字御影南5線51番地
産品の種類
一次生産物全般
産品に関するPRポイント
平成26年10月に肉牛牧場では十勝初となる衛生管理基準「農場HACCP」の認証を取得。当牧場では“幻”の希少種と言われているブラウンスイス牛を独自の方法で育てています。それは通常よりも半年短い期間で「若牛」の状態で出荷します。そのお肉は子牛肉のような柔らかさとキメ細やかさそして、成牛のコクの深みを同時に楽しめるように仕上げています。その牛肉と沖縄の塩で作ったコンビーフは絶品です。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
お肉本来のおいしさを味わってほしくて原材料はシンプルです。牛肉、牛脂、食塩だけでコンビーフを作りました。化学調味料や発色剤は一切使用していませんので、どなたでも安心して安全にお召し上がりいただけます。しっとりとしたコンビーフは口の中でやわかくほどけて、まろやかなお肉の味わいと香り、ゆっくり溶けていくお肉の脂はほんのり甘味を感じさせてくれる一品です。食べ方はそのままお召し上がりいただくのが一番のおすすめです。そのほかのアレンジは様々ですがおすすめは野菜のディップとしても、クラッカーの上に乗せてブラックペッパーを散らせばお洒落に。デトックス効果を期待するなら大根や白菜をたっぷり使用したビタミンCたっぷりの野菜スープの具材としても美味しく召し上がれます。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
「日本の輝く人をもっとキレイに、体の中からキレイに!」創業者である亡き夫の夢を背負い、牧場を30年間切り盛りしてきた女社長の想いです。安全で美味しい牛肉を提供するため「すべてはうしのために」を合言葉に牛の目線になって飼育する。それは母のような気遣いとやさしさで接する事。牧場スタッフ全員、牛達が安心して穏やかに過ごせるように努めています。
一覧へ戻る

TOPへ戻る