2016年度入賞産品

和テイストのグラノーラ

産品名(商品名)
和テイストのグラノーラ
企業・団体・組織名
株式会社 ワタスイ
所在地
福島県須賀川市稲荷町59
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類・飲料他)
産品に関するPRポイント
この商品の原料となる果物・穀物・甘味料は全て日本国産である。果物は、規格外や収穫過多の果物を活用している。穀物は、「玄米・ハト麦・大豆」を活用することで新たな付加価値を創出。生産調整や出荷調整などせずに生産者の農業資源や農業技術のフル活用を促進している。これらで受ける新たな収入源をもとに、更なる生産力の拡大や新たな作物の作付を提案している。
産品の特徴・開発背景・原材料や製法・地域の食文化との関わり・味や楽しみ方・調理方法等
現在の市場で流通しているグラノーラは、海外原料がほとんどであり、さらには添加物を使用している商品が多い。グラノーラ愛用者には健康志向・国産原料による安全志向のユーザーが多いため、この商品は、保存料・着色料などの添加物は使用せず、甘味料もてんさい糖とりんご果汁を使用し甘味を抑えている。穀物加工には、ポン菓子加工でパフ化し昔懐かしい味に仕上げている。このまま食するのはもちろん、ヨーグルトなどと合わせて楽しむことが出来る。最近では、サラダに加えたり食材の一つとして料理レシピに加えるユーザーもいる。また、ドライフルーツ・玄米・大豆を組み合わせることで、食物繊維が豊富な商品となっている。
生産者/製造者の特徴・技術・想い・こだわり等
このグラノーラは、既存市場の商品のようなバターやオイルを使用せずにヘルシーに仕上げている。さらに、バターやオイルを使用しないことで開封後の油分酸化が進まない。また、穀物をポン加工することで懐かしい食感に仕上げてあり、子供からお年寄りまで年齢を問わずに食することができる。
一覧へ戻る

TOPへ戻る