食べて応援しよう!賞

  • 石巻漁港で水揚げされるサバと地元産小麦粉を使用した「サバだしラーメン」 学校法人専修大学 石巻専修大学 有限会社島金商店
  • 東北6県の果実を使用した「がんばろう東北!! 花畑牧場生キャラメル」 株式会社ネクスコ東日本ロジテム
  • オリーブオイル漬け「サヴァ缶」で洋風レシピを提案 一般社団法人東の食の会
  • 三陸鉄道の全線運転再開を記念し、統一ブランドで食品フェアを開催 三菱食品株式会社 三陸鉄道株式会社 岩手県沿岸広域振興局
  • 行政、銀行との連携による地域活性、復興支援の取組 株式会社ローソン

食べて応援しよう!

東日本大震災被災地の食と農の復興に寄与する取組を表彰する賞です。東北産の生鮮品や加工食品を使った商品やレシピ開発などの取組、大きな被害から力強く再建し、新たな一歩となった取組が数多く寄せられました。

石巻漁港で水揚げされるサバと
地元産小麦粉を使用した「サバだしラーメン」

学校法人専修大学 石巻専修大学 有限会社島金商店
所在地 宮城県石巻市南境新水戸1
電話 0225-22-7717
URL http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/
e-mail isu-koho@isenshu-u.ac.jp

石巻市飯野川地区では、サバからとっただし“サバだし”を料理に用いる食文化が受け継がれている。そのサバだしをコンセプトに石巻市の産学が連携して開発したのが「サバだしラーメン」。濃縮スープには、サバのあらから製造したエキスを使用し、残った中骨から焼成カルシウムを生成、地元産小麦粉「ゆきちから」と配合して麺を製造している。

ページの先頭に戻る

東北6県の果実を使用した
「がんばろう東北!! 花畑牧場生キャラメル」

株式会社ネクスコ東日本ロジテム
所在地 東京都港区東新橋2-3-17 6F
電話 03-5405-2201
URL http://www.e-nexco.co.jp
e-mail e.matsumoto-sa@e-nexco.co.jp

青森県のリンゴ、岩手県のラ・フランス、秋田県のブルーベリー、山形県のサクランボ、福島県のモモ、宮城のイチゴの果実のピューレを使用した、花畑牧場の生キャラメルを商品化、販売している。手軽な土産物として人気があり、2012年11月の発売から2014年7月までで約16万個を販売、うち福島県のモモが3万8000個を占め、風評被害の払拭にもつながっている。

ページの先頭に戻る

オリーブオイル漬け「サヴァ缶」で
洋風レシピを提案

一般社団法人東の食の会
所在地 東京都品川区東五反田1-13-12
電話 03-5447-6273
URL http://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/
e-mail info@higashi-no-shoku-no-kai.jp

東の食の会が岩手県産株式会社と共同開発し、2013年に販売を開始した国産のサバのオリーブオイル漬け缶詰「Ça va? サヴァ缶」が、8カ月で10万個を販売し、ヒット商品として話題となった。従来の「鯖缶」とは一線を画す洋風レシピを提案し、消費拡大に寄与してきた。フランス語の「Ça va?」は「元気?」の意。
現在、トマト味やバジル味の缶詰を試作している。

ページの先頭に戻る

三陸鉄道の全線運転再開を記念し、
統一ブランドで食品フェアを開催

三菱食品株式会社 三陸鉄道株式会社 岩手県沿岸広域振興局
所在地 東京都大田区平和島6-1-1
電話 03-3767-9645
URL http://www.mitsubishi-shokuhin.com/

三菱食品は、東日本大震災からの復興を象徴する三陸鉄道全線運行再開に合わせ、三陸鉄道、岩手県沿岸広域振興局とともに、三陸の食をアピールする記念フェアを小売店などの店頭で開催した。岩手県沿岸部の水産加工会社5社が、顧客ニーズを取り入れつつ、各社の特性を生かして開発した新商品を販売。パッケージに三陸鉄道キャラクター「さんてつくん」を起用して、全国的な販路拡大をめざしている。

ページの先頭に戻る

行政、銀行との連携による地域活性、復興支援の取組

株式会社ローソン
所在地 東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー
電話 03-5435-2770(大代表)
URL http://www.lawson.co.jp/

関東支社の取組として、地域振興を推し進める銀行の商談会を通じて、その地域の食材や老舗食品メーカーの製品を使用した商品の開発、販売を実施している。2014年8月には茨城県大洗町、大洗町漁協と協力し、「茨城大洗港水揚げしらすご飯」を発売した。また、東北地方の食材の使用にも積極的で、2014年5月には宮城県産のブルーベリーや岩手県産の牛乳を使用した商品を発売。売り上げの一部は「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)に寄付している。

ページの先頭に戻る