プロダクト部門

山形の新しいお米「つや姫」全国デビュー:「つや姫」ブランド化戦略実施本部 ブランド和牛「近江牛」の環境保全型畜産:株式会社 サカエヤ オール国産、アレルギーフリーの炭火焼き煎餅&団子の開発:有限会社 坂本せん餅
さわやかビーフ:さわやかビーフ(4戸共同) こめたまご:昭和鶏卵 株式会社 100%国産の穀物原料を使った「ヘルシー穀物酢」:タマノイ酢 株式会社
地元産小麦を使ったオリジナル商品の開発・販売〜地産地消を通じ食料自給率の向上をめざすJA道央小麦プロジェクトが始動!〜:道央農業協同組合 食物アレルギー対応「みんなの食卓米粉パン:東北日本ハム 株式会社 「NFR飼料米プロジェクト」で新たなビジネスモデルを構築:株式会社 ニチレイフレッシュ
米太郎(米粉パン)で次代に拓こう豊かな食生活!:株式会社 ピーターパン 「農業で幸せになろう」素人たちが始めた「ゼロ」からの挑戦:ポークランドグループ  

プロダクト部門 最優秀賞:山形の新しいお米「つや姫」全国デビュー;「つや姫」ブランド化戦略実施本部

〒990-8570 山形県山形市松波2-8-1
TEL:023-630-2560
e-mail:ynosui@pref.yamagata.jp

平成22年10月に全国デビューした「つや姫」。炊き上がりがふっくらと白く大粒。噛みしめると、甘みや旨みが感じられるのが魅力だ。老舗料亭「京都 吉兆 嵐山本店」や「菊乃井」などでも、その美味しさと品質が認められて採用された。

山形県の新たなブランド米「つや姫」を全国にアピール

山形県では、県庁内に「つや姫」ブランド化戦略実施本部を設置し、生産者や流通関係者などと協力して各種プロモーションを行っている。吉村美栄子知事(写真上、中央)も、田植えなどのイベントで新たなブランド米をアピール。日本有数の米どころとして知られる山形県。従来の主力品種「はえぬき」に続く新たな米として10年をかけて開発した「つや姫」が、平成22年10月に全国デビューした。「つや姫」の最大の魅力は、抜群の食味と美しい外観。炊き上がりがふっくらとつややかで大粒の米は、噛むほどにじんわりと甘みが伝わってくる。山形県では、「つや姫」を全国的なブランドに育てるために、生産者、流通、行政機関などが一体となってさまざまな取り組みを行っている。中でも、注力しているのが「食味と品質の管理」。栽培適地で、知事が認定した生産者が有機栽培、特別栽培で育て、一定基準を満たした米だけが「つや姫」として出荷できるという“特別感”で、高級ブランド米として販路を拡大する。将来的には全国的に作付面積を広げ、日本を代表する美味しいブランド米として育成したいという。

プロダクト部門 優秀賞:ブランド和牛「近江牛」の環境保全型畜産:株式会社 サカエヤ(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:ブランド和牛「近江牛」の環境保全型畜産:株式会社 サカエヤ

〒525-0046 滋賀県草津市追分町1247
TEL:077-563-7829
e-mail:niiho@omi-gyu.com

平成14年、自給飼料による健全な家畜生産をテーマに、肉牛飼育農家有志で「近江牛粗飼料生産組合」を設立。生まれた時から集荷間際まで、輸入の飼料ではなく、自家産の飼料で育てることを目的とする。牛糞は、田へと還元し、そこで飼料を作ったり、生えた牧草を牛が食べたりという資源の循環も行われている。このような取り組みによって、コスト低減が可能になり、安定生産にもつながった。飼料に必要な藁や牧草に至るまで、すべてが自家産のため、目の行き届く飼育体制が保てる。さらに、一貫経営の強みで、近江牛一頭すべてを使ったレトルトカレーやすき焼き丼の開発・販売も展開。また、滋賀県のブランド米「近江米」も牛糞の利用で化学肥料が低減するなど、地域農業にも貢献。

プロダクト部門 優秀賞:オール国産、アレルギーフリーの炭火焼き煎餅&団子の開発:有限会社 坂本せん餅(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:オール国産、アレルギーフリーの炭火焼き煎餅&団子の開発:有限会社 坂本せん餅

〒131-0032 東京都墨田区東向島5-8-3
TEL:03-3611-2275
e-mail:info@sakasen.jp

子供達に、安心安全なお菓子の提供をしたいという思いで開発した「すみだ一等米せんべい(1枚147円〜)とだんご(1本100円〜)」は、オール国産原料のアレルギーフリー対応商品です。平成22年5月より、ネットと店頭での数量限定販売を開始し、同年7月に墨田区地域ブランド戦略における「すみだモダン2010」の認証を受け、地元のブランド商品として、全国に向けてPRを展開しています。主原料の米と醤油は、宮城県産環境保全米ひとめぼれ一等米と岡山県産米醤油を使用し、出汁(北海道産羅臼昆布と鹿児島県産鰹節)・砂糖(北海道産ビート糖)・酒(福島県「生もと(きもと)造り」の純米酒)を加えている。この商品の開発を機に、自社製品の原料について産地が特定できる銘柄米(主食米)にシフトさせ、現在では約30%(年間約3t)を実現している。また、幼稚園の食育絵本読み聞かせの場で、煎餅を配布して、安心安全なお菓子の重要性をPR。今後、同様の活動を展開計画中。

プロダクト部門 優秀賞:さわやかビーフ:さわやかビーフ(4戸共同)(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:さわやかビーフ:さわやかビーフ(4戸共同)

〒869-2704 熊本県阿蘇郡産山村田尻216
TEL:0967-25-2035

熊本県の草資源を活用した赤身の牛肉をレストランやホテルなどに販売する事業さわやかビーフを仲間4人で平成7年に立ち上げた。販売する牛肉は粗飼料を多給し輸入飼料を少なくして育てた特色ある牛肉です。また他に販売している藤岡牛(写真左)は、国産飼料(くず米、大麦、小麦、ふすま、おから)100%使用。阿蘇を主体にした熊本県産飼料である。この試みのメリットは国内食料自給率の向上に寄与できること、遊休地の活用(減反田)、顔が見える、安全安心の牛肉生産、地産地消の確立、阿蘇の草原活用、草原の維持、輸入飼料の軽減によるCO2の削減などがある。さわやかビーフを注文される場合は、「うぶやまさわやかビーフ(0967-25-2958)」までFAXにて連絡先をお知らせ下さい。再度こちらから連絡します。

プロダクト部門 優秀賞:こめたまご:昭和鶏卵 株式会社(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:こめたまご:昭和鶏卵 株式会社

〒354-0014 埼玉県入間郡三芳町大字北永井51-1
TEL:049-259-2627
e-mail:y-muto@showa-keiran.jp

平成21年度の鶏卵の国内自給率は96%だが、飼料自給率を考慮した場合はカロリーベースで10%である。昭和産業グループでは飼料の国産化を推進するため平成20年より飼料用米への取り組みを行い「こめたまご」を開発・販売を開始いたしました。「こめたまご」は、輸入穀物(トウモロコシ)の代替として国産飼料用米を約10%使用した商品で、商品ラベルには自給率向上のメッセージと、フード・アクション・ニッポンのロゴを印字し、消費者の皆様に対してもこの取り組みをアピールしております。生産者の北総養鶏組合に協力をえながら、将来的には、飼料原料穀物取扱量20万tのうち、飼料用米2万tで置き換えを行うことを目標として「こめたまご」の販売を促進し自給率向上や飼料用米に対する啓蒙活動を積極的に行って参ります。

プロダクト部門 優秀賞:100%国産の穀物原料を使った「ヘルシー穀物酢」:タマノイ酢 株式会社(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:100%国産の穀物原料を使った「ヘルシー穀物酢」:タマノイ酢 株式会社

〒590-0940 大阪府堺市堺区車之町西1-1-32
TEL:072-238-1022
e-mail:kouhou@tamanoi.co.jp

「ヘルシー穀物酢 500ml PET」は、原料である米と酒粕に100%国産穀物を使用したお酢。世界最優秀ソムリエの田崎真也氏が味の監修を行っており、「食卓に彩りを添える」華やかな味わいが注目されている。一般的な穀物酢は、原料に特定アレルゲンである小麦を使用しているものも多い中、この商品はアレルゲンフリーを実現しているのも特徴だ。また、お酢といえば瓶に入っている商品がほとんどだが、この商品はペットボトル化を実現。従来の瓶に入った「穀物酢」と比べて1本あたり25%の軽量化となっている。ボトルが軽くなることで、輸送時のガス排出量の低減にもつながり、「お客様が持ち帰りやすい」、「環境にもやさしい」商品となっている。

プロダクト部門 優秀賞:地元産小麦を使ったオリジナル商品の開発・販売〜地産地消を通じ食料自給率の向上をめざすJA道央小麦プロジェクトが始動!〜:道央農業 協同組合(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:地元産小麦を使ったオリジナル商品の開発・販売〜地産地消を通じ食料自給率の向上をめざすJA道央小麦プロジェクトが始動!〜:道央農業 協同組合

〒061-1352 北海道恵庭市島松仲町2-10-1
TEL:011-370-1611
e-mail:yutaka.mitobe@douou.ja-hokkaido.gr.jp

新品種小麦「ゆめちから」のデビューをきっかけに、生産者をはじめ、地元製粉会社、レストラン、パン屋、小売店など生産から流通、加工、販売に至る地域関係者(6次産業者)と共に、平成21年5月JA道央「小麦プロジェクト」を立ち上げた。外国産に代わる地場産小麦を使ったパスタや強力粉などの商品開発と、消費拡大に向けた取り組みを展開している。「ゆめちから」は、パン・中華麺用として期待の高い新品種であり、全道に先駆け、いち早く導入。小規模産地ならではの小回りの利く対応を売りにしながら、消費・実需者が求める多様なニーズに応えている。地産地消を通じ、食料自給率の向上を目指して、現在オリジナルパスタと強力粉を開発・商品化し、販売を行っている。

プロダクト部門 優秀賞:食物アレルギー対応「みんなの食卓米粉パン」:東北日本ハム 株式会社(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:食物アレルギー対応「みんなの食卓米粉パン」:東北日本ハム 株式会社

〒998-0192 山形県酒田市広栄町3-1
TEL:0234-31-5714
e-mail:m.shimane@nipponham.co.jp

山形県酒田市にある食物アレルギー専用工場にて、国産米粉100%の米粉パン及びパンケーキを製造。増加する食物アレルギーの子どもとその家族に向けての商品化を果たした。グルテン不使用で米粉パンを生産するのは非常に難しく、特別な技術を要するが、加熱せずとも、ふわふわもちもちの食感が味わえるパンを作ることに成功した。原料の米についても酒田市庄内みどり農協で契約生産しているものを使って商品に活用する計画。既に新規需要米として1.04haを契約、来年度より活用の予定。地元農家と協力することで、地産地消の一助にしたいと考える。また、酒田市とも連携して、工場見学や食物アレルギー対応の旅行ツアー等を企画しており、地域活性化にもつながることが期待できる。

プロダクト部門 優秀賞:「NFR飼料米プロジェクト」で新たなビジネスモデルを構築:株式会社 ニチレイフレッシュ(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:「NFR飼料米プロジェクト」で新たなビジネスモデルを構築:株式会社 ニチレイフレッシュ

〒104-8402 東京都中央区築地6-19-20
TEL:03-3248-2209
e-mail:satoum@nichirei.co.jp

株式会社ニチレイフレッシュでは、平成20年度より循環型農畜産業を目指し、直営の養鶏事業を通じて岩手県軽米町役場、JAとの提携で「NFR飼料米プロジェクト」を立ち上げ生(農家)・官(農水・町役場)・民(メーカー&流通)コラボの新しいビジネスモデルを構築した。平成22年にはこのプロジェクトが養鶏場の地元、洋野町の賛同を得て飼料用米の作付け面積の増加が実現した。これに伴って飼料用米で育った同社のブランド鶏「純和鶏」の生産量も増やすことが可能になり、これまでは一部の店舗でしか販売ができなかったが、販路も拡大。大手量販店や大手外食チェーンとのコラボレーションで販売するなど、幅広い展開をしている。また、このプロジェクトの広がりは、環境面の改善、農業従事者の方のモチベーションアップにもつながっている。

プロダクト部門 優秀賞:米太郎(米粉パン)で次代に拓こう豊かな食生活!:株式会社 ピーターパン(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:米太郎(米粉パン)で次代に拓こう豊かな食生活!:株式会社 ピーターパン

〒721-0961 広島県福山市明神町1-14-41
TEL:084-924-2424
e-mail:pp@peterpan-jp.com

平成14年農林水産省の「食料自給率向上」の呼びかけに応じ、製粉技術の進歩でおいしくなりつつあった米粉パン研究に着手し、「米太郎食パン」を発売。研究過程で余分な副資材や卵、乳製品も使わずに製パンすることに成功、アレルギーやアトピーを持つ人も安心して食すことができるパンが完成した。原料には国産米80%と小麦グルテン20%を使用。小麦粉そのものを使わないことで、アレルギー物質グロブリンを排除できた。よって、テストの上、小麦アレルギー児童にも給食で提供されている。米粉食パンだけにとどまらず、米粉のパンドミ、ベーコンエピなどパン類の品種拡大を図っている。ラスクやシフォンケーキのような洋菓子類にもラインを広げ、米粉食品の一層の普及を目指す。

プロダクト部門 優秀賞:「農業で幸せになろう」素人たちが始めた「ゼロ」からの挑戦:ポークランド グループ(イメージ)

プロダクト部門 優秀賞:米太郎(米粉パン)で次代に拓こう豊かな食生活!:株式会社 ピーターパン

〒017-0201 秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-2
TEL:0186-29-4000
e-mail:momobuta@ink.or.jp

秋田県小坂町にあるポークランドグループは「農業で幸せになろう」を企業理念に掲げ、新規就農者達で平成7年に設立された。現在では年間12万頭の「十和田湖高原ポークSPF桃豚」を生産し、抗生物質や抗菌剤を使わない養豚を核とした循環型農業や環境負荷低減、耕作放棄地での有機農作物の生産に取り組んでいる。また日本型アニマルウェルフェア(快適性に配慮した家畜の飼養管理)の構築を目指し、屋内での放牧を実践している。さらに平成19年にはパルシステム生活協同組合連合会と連携を図り「ポークランドこめ豚協議会」を設立。飼料用米栽培を地元農家へ委託(130ha)し、飼料に米を添加した「日本のこめ豚」を3万頭出荷、生消が一体となった自給率向上を目指している。

受賞者 プロジェクト
 
足立醸造株式会社 有機大豆と天然醸造木桶仕込みとの融合
 
あづま食品株式会社 茨城県産大豆「納豆小粒(なっとうしょうりゅう)」使用の『納豆小粒(なっとうしょうりゅう)3P』、および国産小粒黒大豆使用の『黒豆小粒なっとう2P』開発と拡販への取組み。
 
アドタッチ/米粉パン専門店 和良 国産米100%、米粉80%以上を使用
 
アルファー食品株式会社 お赤飯の新しい食べ方提案(お米消費拡大)
 
有限会社 アロエ健康園 静岡県産米を使用した韓国もち「トッポギ」の販売促進
 
イセ食品株式会社 国内鶏卵の消費拡大
 
伊藤ハム株式会社 国産原料肉を使用した畜産加工品の新発売とリニューアル
 
井上スパイス工業株式会社 米粉を使用したカレールー「米粉カレー」の製造・販売
 
井村屋株式会社 国産原料(米粉・小麦・大豆)を使用した商品開発及び販売
 
農業生産法人 有限会社 いりえ茶園 安全、安心、美味い  水を汚さない、空気を汚さない、土を汚さない
 
有限会社 ヴィルゴビール 滋賀県産発芽玄米(米粉)を使用した発泡酒、「日本橋ゆかり」さんとの開発と拡販への取組み
 
株式会社 内子フレッシュパークからり 内子町特別栽培農産物等認証のもち麦乾麺『からりのもち麦乾麺』の商品開発と拡販への取組
 
社団法人 嬉野温泉観光協会 「嬉野温泉湯豆腐」の開発
 
エースコック株式会社 国民食ラーメンで食料需給率UP!米粉練りこみ即席袋めんの開発・販売で米粉の消費拡大
 
株式会社 エヌ・ディ・シー 国産大豆で地産地消、食料自給率向上
 
NRE大増 日本の伝統食「豆」に注力し、豆デリ「こまめや」を「銀座三越」に出店
 
エムケー精工株式会社 エムケー精工株式会社では、米粉を使ってパンが焼ける自動ホームベーカリー「ふっくらパン屋さん」HBK-100を開発し、9月1日より発売を開始致しました。
 
LLP国際環境農業開発事業組合/社団法人 新日本スーパーマーケット協会/東京和僑会 中小食品メーカーが「伝統的日本食文化普及会」を設立。アジア地域へのお米・日本酒・米粉加工品を普及
 
有限会社 エルフィン・インターナショナル 地元の農家と共に米粉の可能性を追求した商品づくり
 
おおすみ食品株式会社 規格外野菜の有効活用
 
株式会社 大多摩ハム小林商会 〜_島屋日本橋本店おすすめ「美味ギフト」に採用されるまでに〜 プロジェクト:これぞ「都産都消」!東京うこっけいハム
 
株式会社 大森淡水 鰻楽(まんらく)ハーブうなぎ蒲焼き
 
奥伊香保 旅邸 諧暢楼 国産食材を使った料理の提供
 
株式会社 小国製麺 ジャパニーズパスタを目指して
 
有限会社 香る堂春長 広島産米粉を使ったスイーツの販売
 
株式会社 果実企画/有限会社平田観光農園 国産果実を使用したドライフルーツの生産販売
 
片岡商店 35年間日本大豆100%で製造小売のみしています
 
神奈川中央養鶏農業協同組合 地産地消を推進します
 
株式会社 金沢大地/金沢農業 耕作放棄地を復活させ有機栽培、伝統食品に加工
 
有限会社 金子製麺 国産小麦・そば粉を使用した麺・餃子の皮等の製造販売
 
かねさ株式会社 青森県産品を原料に使用し、青森県とタイアップした商品開発モデル事業への参画
 
合同会社 からいすけ本舗 地元で栽培し、地元で加工、そして地元で商いをする地産地商をテーマとした、食文化創造による地域起こし
 
株式会社 川本 石川産の米粉ドーナツと米粉パスタとピッツアの販売拡大
 
菊池地域農業協同組合 牛肉生産への飼料用米活用で食料自給率向上と地域活性化を目指す
 
北九州農業協同組合 特産品(いちじく、合馬たけのこ、小倉牛)の生産・販売
 
木徳神糧 株式会社 「こめしぼり」=自社精米工場の国産米糠から生まれたこめ油
 
株式会社 木村屋總本店 食卓に笑顔と健康を!  木村屋の米粉パンシリーズ 
 
株式会社 共立 平成21年度の「ワイン粕等粉末の飼料にてのブランド豚『新フジザクラポーク』(仮称)の育成・販売及びワイン粕等粉末によるエコフィード飼料とワイン粕等乾燥システムの開発・販売」をテーマとし、農商工の認定を受けた活動
 
株式会社 きりら坂下(道の駅きりら坂下)/みさか食品株式会社 推進サポーター協働による新商品の開発、販売、イベント参加による啓蒙活動
 
株式会社 キンレイ 野菜たっぷり米粉うどん
 
有限会社 熊野養鶏 「元気な鶏から最高のたまごが生まれる」のモットーを徹底して、直販7割以上の安定経営を達成
 
群馬製粉株式会社 J麺の普及活動
 
農業法人 有限会社 甲賀もち工房 「米粉たい焼き」から日本の米を考える
 
株式会社 小杉食品 特別栽培フクユタカ大豆「国産大粒納豆」の商品化と販売
 
有限会社 サカタプランニングコーポレーション 国産食材の美味しさを理解していただくための活動
 
有限会社 佐々木仁平商店(米屋)/釜石キャビア株式会社/株式会社 井戸商店/小野食品株式会社/パン工房あんでるせん/岩手県沿岸広域振興局 異業種連携による釜石ご当地フィッシュバーガー
 
さとの雪食品株式会社 国産大豆を使用した次世代型商品の開発
 
株式会社 三栄コーポレーション モッフルプレスもちメーカーを通じた餅・米粉の消費拡大
 
讃匠 国産小麦を使ったさぬきうどんの製造、販売
 
株式会社 サンプラザ 国産米粉食パンへの取組み
 
三和豆水庵 国産大豆を使ったお豆腐の販売
 
株式会社 シードライフテック SLT発芽技術で発芽させた大豆の加工・製造販売、「大豆の水煮」「カレー」「アクアビーンズフラワーSOY」
 
農業生産法人 株式会社 JAアグリひみ/JA氷見市/株式会社 CRD 商品名/透白美人(ハトムギCRDエキス入り飲料)
 
JA西条あぐり工房 西条市で採れたお米の米粉で作ったパンの取り組み
 
JA山形農工連 ONLY PLACE VINEGAR(特定地域&単一品種100%) おばこ梅の果実酢 〜22家の生産者と加工業者の物語
 
自然農園蓮華 小麦粉・米粉に続く第3の粉 大豆粉「そい・ぷーどる」の普及
 
株式会社 自然芋そば 地域特産品への活用を目指した新品種・高アミロース米「越のかおり」を原料とする米粉製品の実用化
 
シマダヤ 食塩を一切使わず国産小麦100%を使った純麺
 
志村屋米穀店 地場産米粉の普及活動
 
社内食品株式会社 米粉を使用した豆腐作り
 
株式会社 創健社 国内産米、コーン、大豆を使用した「お米と大豆のコーンシチュールウ」の商品開発と発売
 
株式会社 早和果樹園 有田みかんの生産・加工・販売の6次産業化に取り組んでいます。
 
大伍貿易株式会社 新発酵法による含有植物性乳酸菌増大の玄米「億千米」の開発・販売及び米粉加工食への展開
 
タカノフーズ 提案 国産大豆100%使用した、納豆・豆腐などの大豆商品の生産
 
株式会社 高橋製粉所/福井をまるごと食べるネットワーク 素材と製法にこだわった米粉・大豆製品の提供
 
株式会社 タカミインターナショナル 地域ブランド「伊勢金ごま」創出で地域活性化を目指す。
 
館ヶ森アーク牧場 館ヶ森アーク牧場飼料米プロジェクト
 
田中製麺 長崎チャーメンに国産米粉使用、サクサクパリパリ感向上
 
特定非営利活動法人 地域魅力/藤沢市 藤沢の「食」によるシティプロモーション事業
 
直売所・農家れすとらん まねき猫 自社の農園で採れた農産物を活用した加工品作り 六次産業化の実践
 
ツイン・プレミアム株式会社 地元尾張・名古屋産野菜を使用した「新名古屋野菜ウェハース 武将」の開発と拡販への取組
 
株式会社 デクノボンズ 国産菜種油の生産、消費拡大と文化、景観の継承。遊休農地の再利用。
 
手づくりグループ 姫島キッチン 村の特産品”車えび”の規格外品を活用した 『車エビシュウマイ』の開発
 
株式会社 鉄の歴史村 島根県奥出雲の特産品と、国産原料にこだわった「はちみつポン酢」「ポン酢はちみつドレッシング」「白・黒胡麻はちみつドレッシング」「とうがらしドレッシング」「季節のコンフィチュール」「ミルクコンフィチュール」の製造・販売。
 
寺岡有機醸造株式会社 「国産有機丸大豆醤油 蔵出し」の製造・販売
 
東京あおば農業協同組合 練馬大根を使用したドレッシングをJA東京あおばのオリジナル商品として販売
 
とうふプロジェクトジャパン株式会社 おからゼロプロジェクト『豆乳おからシフォンケーキ&おから入り健康細めん』
 
株式会社 トータス 地域活性化規格外、廃棄水ナスを商品化
 
利根町地場産業推進協議会 町内産米粉を使った特産品の開発と拡販への取組み
 
トミーファーム 1.〜耕作放棄地をとうもろこし畑に〜若手イケメン風、農家の挑戦 2.〜農業ビジネス新時代へ〜若手イケメン風、農家の挑戦
 
生パスタ専門製麺所プチ・メゾン レストランア・ラ・メゾン/株式会社 メゾンフード 米粉100%米粉生麺製造。教育型加工食品開発。地産地消の商品開発。
 
株式会社 波里 「国内産米」の米粉使用商品の開発と拡販への取組み
 
株式会社 南部美人 糖類無添加梅酒の開発
 
にじ農業協同組合 産地の規格外食材を活用した加工品開発の取組み
 
二丈赤米産直センター 二丈赤米の生産と販売
 
日清オイリオグループ株式会社/もぎ豆腐店株式会社 国産大豆の魅力を最大限に引き出した豆腐と、地域に根ざした埼玉県産大豆「借金なし」「白光」を原料とした豆腐の製造
 
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社 「国産小麦」「北海道十勝産モッツァレラチーズ」期間限定キャンペーン
 
日本製粉株式会社 国産米粉を使用した商品の取り組み
 
日本たばこ産業株式会社飲料事業部 米粉を糖化した液を使用した清涼飲料水の開発および販売
 
ネピュレ株式会社/黒千石事業協同組合 黒千石大豆の復活、製品化及び全国販売ネットワークの構築
 
一般社団法人 練馬区観光協会 練馬産キャベツを使用したオリジナル「練馬野菜餃子」の開発及び販売
 
ノース・ベスト・ファーム有限会社 望来豚(モウライトン)
 
有限会社 ノマド プロダクト部門:国産小麦使用 製造部門:小麦熟成時間にこだわりあり
 
農事組合法人 ハーネス河合 地元産100%のソバ焼酎の製造販売ほか
 
株式会社 バイオセラピー開発研究センター 天然機能性香料のイチゴ由来ポリフェノール事業
 
有限会社 パイプライン 香川県産品を原材料にした焼き豚の製造・販売
 
株式会社 白山明峰/明峰ファーム 「白山明峰米」の米粉を使った米粉パン“マラケシュ”の開発
 
白鶴酒造株式会社 時代をごえ親しみの心をおくるための製品開発とそれを可能にするテクノロジーの開発。白鶴ブランドの強化と食育活動の展開。
 
白馬サンプソンファーム 野菜のコンフィチュール“7色の野菜ジャム”の開発と拡販への取組み
 
パティスリー ミツワ ギンザ 豆どれーぬ
 
原田トマト 減農薬で育てた自家栽培フルーツトマト(星のしずく)と国産原料を使用した、トマト加工品の開発と拡販
 
はらドーナッツ 国産大豆本来の甘みが生きた素朴な味の「はらドーナッツ」
 
パンパシフィック横浜ベイホテル東急 カフェトスカ ナイトキッチンスタジアム 国産こだわり食材フェアー
 
株式会社 比叡ゆば本舗ゆば八 @伝統食品である湯葉の普及 A国産大豆への全社転換 B副産物の有効利用
 
株式会社 飛竜 岡山県産小麦と岡山県産米粉“こめぎラーメン”の開発と拡販による、地産地消の推進。
 
有限会社 ファーム菅久 こだわりのお米生産とその加工品であるこだわりの米粉麺
 
風雅の宿 長生館 米粉を使用しフードマイレージを考えた体に優しい商品開発
 
株式会社 福田農場ワイナリー 摘果みかん(青不知火)果汁を使用したポンズの開発・販売
 
福禄商店 自給率0.1%の国産金ごま栽培の普及、日本の伝統作物を守る
 
株式会社 不二家 商品名:「米粉のろーる」発売
 
ふるさと萩食品協同組合(道の駅/萩しまーと)/山口県漁業協同組合はぎ統括支店 捨てていた雑魚を高級食材に。
 
株式会社 ヘラクレスジャパン 肉だわら(肉巻きおにぎり)の販売で食料自給率向上を目指します
 
ベンベーカリー 津田賢一 有機地粉の自然発酵種によるパンづくり(店ではこむこのパンとよんでいる)
 
ホシサン株式会社 すべて熊本産(米・大豆・麦・塩)の材料を使用した味噌作りの取り組み
 
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 食品加工研究センター/株式会社 丸勝 雑穀豆から食酢醸造(十勝純粋酢)
 
株式会社 ポッカコーポレーション 日本の農林水産業を応援するブランド「美味日本」
 
株式会社 ホテルオークラ東京ベイ 1)地産地消によるPB商品作り(千葉県)。2)千葉県産品をホテルの朝食で紹介。3)イベントに参加。
 
ホテルニューツルタ 地元食材の使用を通じた地域活性化
 
株式会社 ポンパドウル 米粉パンのバラエティ化…楽しく選んで、美味しく食べて食料自給率UP
 
前田食品株式会社 埼玉産小麦ネットワーク
 
まつや 株式会社 新潟県産米を使った米麺の製造・販売
 
丸榮製粉株式会社 国内産小麦粉、国内産米粉を使用した商品開発。
 
株式会社 ミートコンパニオン TOKYOX(トウキョウエックス)
 
みすずコーポレーション 契約栽培による大豆を使用した加工品の製造販売
 
みたけ食品工業株式会社 米うどんの製造、販売
 
宮坂醸造株式会社/株式会社 リバネス 地大豆応援!「み子ちゃんと名工のサイエンスみそ仕込みキット」で自給率向上!
 
三良坂フロマージュ 山路酪農 地球に優しいエコな山羊チーズ、三良坂フロマージュ
 
株式会社 メイセイ 日本一栄養のある豆腐を目指して!「すっごい豆腐」プロジェクト
 
株式会社 メルコレディ 新規需要米使用のこめ麺【こまち麺】の開発と拡販の取組み
 
株式会社 モスフードサービス とびきりハンバーグサンド 他 国産食材を取り入れた商品
 
森永製菓株式会社 森永ミルクキャラメルの乳原料国産化
 
株式会社 モン シュ シュ 1、弊社商品の【堂島ロール】と【国産米粉】・【国産(和歌山産)苺・まりひめ】との羽田空港と伊丹空港限定コラボレーション 2、弊社商品の【米粉クッキー】の自目粉の配合率(含有率)を50%に上げ、米粉独特のしっとり感とモッチリ感を引き出すことに成功
 
焼岳すっぽん/奥飛騨ガーデンホテル焼岳 北アルプスの伏流水で育つチョウザメの卵「奥飛騨キャビア」の開発と拡販への取組み
 
山下食品株式会社 国産大豆への移行と増産
 
理研農産化工 国産小麦粉の販売活動及び国産小麦粉を使用した商品の製造の取り組み
 
株式会社 リンガーハット リンガーハットで使用する「ちゃんぽん麺」100%国産小麦使用
 
有限会社 レイク・ルイーズ 岐阜県産「美濃ハツシモ米」100%を使った、安心安全の麺「べーめん」の製造販売・「純米カステラ」の製造販売
 
有限会社 ワイツー 地球納豆倶楽部 国産有機 音更納豆
 
和膳 きたはま 「身体に大豆(大事)な宝御膳」

ページの先頭に戻る